Headline

VC用小.JPG

*Profile:OG編/小倉 修[ VividCar 編集長 ]mail

*History:CE.OguraあらためOG編。本名:小倉修。大学卒業後、一般企業に就職するも、クルマ好きが高じてネコパブリッシングに入社。広告、二輪編集を経て独立。四輪、二輪の雑誌制作に携わる。旅好きでもあり、02年より07年まで、英語もままならないのに、どーいうわけか米国の旅行誌やNYtimesマガジンのローカルプロデューサー。現在、クルマ、バイクの世界に足をつっこみつつ、某旅行代理店のクリエイティブディレクターとして暗躍中。編集部でのアダ名はハクション大魔王。ハンバーグも甘いものも大好きです。

人の意があってこそのクルマという乗り物は、やっぱりおもしろい。人間の飽くなき煩悩と社会とのつながりを考えながら、クルマやクルマのあるライフスタイルのおもしろさ、楽しさを伝えていきたいと思っています。「LOVE CARS, LOVE LIFE」=愛のあるクルマライフ。これがVividCarの伝えていきたいメッセージです。

diary1 - 3 / 16 >>

 

date_l2011/05/04date_r

クラシックカブ、買いました!

P1090379small.jpg先日、趣味と実益を兼ねてクラシックカブを入手しました。おそらく66年前後のC65スーパーカブ! カブ初のOHCエンジンで、排気量も65ccと妙にハンパな過渡期モデル。でも、古さと新しさが共存していてなんとも良い具合! オヤジと若者の過渡期の俺!? みたいに(笑)。

ついでにライフワークとも言える「The Motorcycle Classics」の新刊が八重洲出版から出ますので、気になる方はぜひお手にとってください。イギリスのファンからも注目されている読み応えのある雑誌です!

 

date_l2009/05/09date_r

クラシックな本出しました!

モークラ.jpg私ごとながら、
先だって4輪・2輪誌の老舗、八重洲出版より

「ザ・モーターサイクルクラシックス」
 The Motorcycle Classics

という2輪のムックを発刊させていただきました。
昨今は、早い、安い、便利!なものがウケていますが、
「手間をかけること」、「じっくりつきあうこと」こそが、
いまこそ大事じゃなかろうか?と思い、
VIVIDCARのようなWEBとは別のアプローチで
「クラシック」をテーマに手がけてみました。
ちなみに、私の考えるクラシックとは、
単に古典的という意味ではなく、
「色あせないもの」、「本物」という意味です。
なにも古いモノやコトだけではなく、
新しいものでも、
きっとクラシックとなりえるものはたくさんあります。

ま、この本、興味のない方には
まったくササラナイかと思いますが、
日本を代表するクラシックモーターサイクルのスペシャリストが
参画しているだけあって(自画自賛、汗)、
本邦初となる記事や貴重な資料となる内容が詰まっています。
クラシックバイクを知らない方でも
きっと楽しんでもらえるはず……。

書店で一度、手にとってみてください。
というか、ぜひ、ご購入を!
よろしくお願いいたします!
あっ価格は1785円(税込)デス。

 

date_l2009/03/18date_r

激安アルファロメオ8Cを発見!?

competizione-8c[1].jpgアルファロメオの8Cのことで調べ物していたら、
なにやらお買得なプライスタグのついた8Cを発見!

うそ〜と思いながらも、
こ、これは買いか!と慌てましたねー。

だって1万ユーロ(約130円)ですよ!

で、あわててみたら、自転車でした。ガクッ。

でも、かっこいいんです。これは思わず見入ちゃいましたヨ。
販売はイタリアの「COMPAGNIA Ducale」社。
ここはどうやら工房ではなくマーケティング会社というか、
ブランドを違った形で表現するプロデュース会社らしい。
とはいえ、このフルカーボンのフレームの「COMPETIZIONE8C」、
ホンモノのクルマに負けず劣らずのハイスペック。

デザインはアルファロメオのチェントロスティーレによるもの。
うー、かっくいいー!
総重量はロードバイクとしては相当軽量な6.9kg!
基本的にフレームはオーダーメイド。
ディレーラーなどパーツ類はもちろんカンパニューロ(レコード)。

価格は「COMPETIZIONE8C」は限定モデルで、
先のも述べたように約1万ユーロ以上の値がつけられている模様。
カラーリングや8Cマークのない、
ベースモデルの「COMPETIZIONE」でも8950ユーロ!
ベース車両で軽く100万円オーバー!
自動車だったら激安だけど、自転車としては超高値。
とても、とても手が届かないです。

http://www.compagniaducale.net/compagniaducale_eng.htm


しかし、いいですねぇ、自転車も。

今年はチャリでデビューかな?

 

1 - 3 / 16 >>