Headline

more.gifホット!

シボレー・タホ、遂に正規輸入!

[ PR ] 趣味を仕事に変える! そんなの無理だと思っていませんか?

またまたアメ車らしいアメ車が

P1050509small.jpg

「HUMMER H2」や「シボレーHHR」など、いい意味でのアメ車らしいアメ車を正規輸入しつづける三井物産オートモーティブ株式会社は、フルサイズSUV車として全米でベストセラーの「シボレー・タホ」を今年2月より発売開始した。
 タホは1995年に初代がデビューし、今回導入されるのは2007年にフルモデルチェンジされた3代目。全長5,130mm、全幅2,020mm、全高1,920mmのフルサイズボディは、圧倒的な存在感を醸し出しながらも、滑らかなエアロダイナミクスのボディにより、現在のアメリカを象徴するスタイリングが特徴だ。

 エンジンは、最高出力239kw(325PS)を発生するボルテック5.3ℓV型8気筒。走行状況 に応じて、8気筒から4気筒に切り替えを行う、アクティブフューエルマネジメント・テクノ ロジーを採用し、パワーと燃費の両立を実現させ、時代のニーズに対応している。

 車内は広大の一言。ゆったりとしたシート配列に、 乗員全員がくつろげるスペースを提供している。シートアレンジは多彩で、ラゲッジスペースも広い。

 さらに全席をカバーするサイドカーテンエアバッグをはじめ、全方位の衝撃に対して乗員を守る360°起動システムのフロントプリテンショナーシートベルト、車輌の不安定な走行を回復する横転防止機能付きスタビリトラックシステムなどなど、最新の安全装備も標準で備える。

価格は税込みで
LS 6,279,000円
LT  6,982,500円