Headline

more.gif

かろうじてフィット7ヶ月連続トップ! 08年5月国内乗用車販売BEST30

[ PR ] 趣味を仕事に変える! そんなの無理だと思っていませんか?

P1040574small.jpg

なんとわずか84台差で首位キープ!

1位 ホンダ フィット 1万1461台
2位 トヨタ カローラ 1万1377台
3位 トヨタ ヴィッツ  8078台
4位 トヨタ クラウン  7797台
5位 トヨタ パッソ   5755台
6位 トヨタ プリウス  5079台
7位 マツダ デミオ   4873台
8位 トヨタ ヴォクシー 4710台
9位 日産  セレナ   4588台
10位 日産  ティーダ  4365台
11位 スズキ スイフト  4103台
12位 トヨタ ノア    3972台
13位 日産  ノート   3881台
14位 トヨタ エスティマ 3778台
15位 トヨタ ラクティス 3506台
16位 トヨタ アルファード3446台
17位 ホンダ ストリーム 3287台
18位 ホンダ ステップワゴン 2947台
19位 トヨタ ヴェルファイア 2911台
20位 トヨタ ウィッシュ 2723台
21位 トヨタ マークX  2720台
22位 日産  キューブ  2649台
23位 トヨタ シエンタ  2574台
24位 日産  マーチ   2540台
25位 トヨタ bB    2302台
26位 トヨタ ポルテ   2188台
27位 トヨタ プレミオ  2174台
28位 スバル レガシィ  2078台
29位 マツダ プレマシー 1929台
30位 トヨタ アリオン  1862台

 

ますます激化するVF戦争

 クルマ離れ、原油高で低迷を続ける国内乗用車市場だが、昨年10月にフルモデルチェンジした“新国民車”2代目ホンダ・フィットは快進撃。この5月で、デビュー以来の破竹の7ヶ月連続首位だ。

 とはいえ、大横綱のトヨタも黙っちゃいない。今月は、カローラシリーズががんばりまくり、なんとわずか84台差で2位に付ける。

 それと気になるのが、デビューし、いきなりトップ20位内に食い込んだ、日本ならではのビッグミニバン、トヨタ・アルファード&ヴェルファイア。おそらく来月はもっと上位に食い込んでくるだろう。

 果たして今後のボーナス商戦、どうなるかに注目だ。