Headline

more.gifホット!

マジ跳んでます!超絶アクション映画『アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ』で残暑を乗り切れ!

[ PR ] 趣味を仕事に変える! そんなの無理だと思っていませんか?

アル2_サブ1.jpgどんな障害ももろともしない跳躍力!夢の中でなら、こんな経験あったような…。アル2_アクション2.jpgカー・チェイスもビックリの、超絶ラン・チェイスシーンがたっぷり!a19.jpg個性豊かなサブキャラクター、ギャングの頭領達

前作に続き、スタントマン・ワイヤー一切なし!超ハイスピード・エンタテインメント!

 この夏公開のヨーロッパ・コープ作品、3作目は9月19日(土)に公開となる『アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ』だ。

『アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ』は、荒廃した近未来のパリ郊外を舞台に、危険地区”バンリュー13で生まれ育った男とエリート潜入捜査官の2人が、大きな陰謀に対抗し、闘いを挑む人気作の続編。

 2013年、パリ郊外バンリュー13地区。そこは相変わらず様々な人種の入り乱れる、ギャング達の巣窟だった。ある晩、バンリュー13地区で警官が射殺された事件を機に、政府で地区の一掃計画が持ち上がる。裏に陰謀を嗅ぎ付けたレイト(ダヴィッド・ベル)と潜入捜査官ダミアン(シリル・ラファエリ)が再びタッグを組み、巨悪にた立ち向かう。

 他の2作品と比べて、カーチェイス要素は少ないものの、そこはリュック・ベッソン脚本。ストーリー上の重要な"セット"として、はたまたキャラクターの個性を表現するアイテムとして、様々なクルマが登場し、ちょっと胸が痛むほど荒っぽく使い倒されている(笑)。

 カーチェイスは先の2作品でたっぷりお楽しみいただくとして、この映画の最大の見どころは、「究極」ともいえるアクションシーンだ。ビルの屋上から屋上へ、階段いらずのダイブ、窓の手すりを使ったアクロバット、そして目にも止まらないカンフーファイティング…。主演の一人ダミアンを演じるシリル・ラファエリがアクション監督としても腕を振るったアクロバティックなアクションシーンが次々と繰り出される。もう一人の主役レイトを演じるダヴィッド・ベルと共に、俳優自身がライブで撮影に臨んだという。

 

アル2_サブ4 小.jpg飛ぶ!アル2_サブ3.jpg跳ぶ!a09.jpgほんとに跳んでます!

フランス発祥のスポーツ「パルクール」をふんだんに取り入れたリアルアクション!

 驚異的な身体能力を見せつけるアクションシーンは「パルクール」と呼ばれるスポーツを基盤としている。「パルクール」とは、フリーランニングもと訳されるフランス発祥のスポーツで、特別な道具を使うことなく障害物を効率的かつスピーディに"乗り越える"というもの。主演のシリルとダヴィッドは、その創始者に名を連ねている。

 スポーツでありパフォーマンスでもあるパルクールは、『007/カジノ・ロワイヤル』『ダイハード4.0』をはじめ、さまざまな映画アクションにも取り入れられている。ランニング、跳躍、昇降などの基本的な運動を極限まで磨き上げることで、障害物だらけの街なかを芸術的に飛び、跳ね、廻り、越えてゆくのだ。屋根伝いに逃げるシーンなど「ルパン三世」のワンシーンを彷彿とさせるアレをライブでやっちゃうんだからすごい。

 映画全体のスピード感と、魅力的なキャラクター達、そして彼らの大胆な闘いが導いた「結果」も、すべてが痛快!うっとおしい残暑をサッパリ爽快に乗り切るのに最適な、気持ちイイ1本だ。

 公開は9月19日(土)より、シネマート新宿 他、全国ロードショー。映画の詳細は公式サイトにてチェック!

(C)2008 EUROPACORP-TF1 FILMS PRODUCTION-CIBY 2000

 


関連記事タブ

TP3NUKI.0005.gif*2009/07/08驚異のカーアクション!8月公開『トランスポーター3 アンリミテッド』緊急座談会8月15日(土)公開のアクション映画「トランスポーター3」。天才運び屋にしてジェームスボンド並のタフ&クールガイ、フランクが、マルセイユ、ミュンヘン、ブダペスト、オデッサと、ヨーロッパを愛車アウディで縦横無尽に駆け抜ける。リュック・ベッソン脚本のド迫力カー&ファイトアクションによる話題のシリーズ最高傑作をいち早く編集部がチェーック! 文:Vividcar編集部 配給:アスミック・エース

02-068.jpg*2009/08/03超硬派!本格カー・チェイス・ムービー『ゴー・ファースト 潜入捜査官』