Headline

more.gifエコ!

EVでお料理!! が出来る時代…三菱i MiEV

[ PR ] 趣味を仕事に変える! そんなの無理だと思っていませんか?

年内発表の三菱アイミーブ用の給電装置!

P1020738small.jpgP1020747small.jpg

 

満充電ならば1500wを連続10時間で!!

 いよいよEV(電気自動車)が新時代に向かって歩み始めた。自動車としての利用でだけではなく、家庭用電池としての利用を具現化し始めたのだ。
 先日、日産が「リーフtoホーム」を発表したばかりだが、しばらく遅れで三菱も独自の給電装置の開発を発表。先日、柔道家の嫁である東原亜希さんと、“しかない料理研究家”の五十嵐豪さんのコンビでデモンストレーションが行われたが、これは写真右下のオレンジ色の箱を繋げば、三菱アイミーブから常時1500wの家庭用AC電力が取れるというものだ。
 アイミーブは従来のものならば16kWhの大容量電池を持っているため、フル充電状態ならば、1500wを10時間以上連続で使える。電子レンジですら1000wぐらいなので、同時にIH調理器やミキサー、ヘタするとドライヤーなども使える。
 となると災害時の生活はもちろん、キャンプ時などでも大助かりなわけで、本当にEVでしか開けない、新たなるライフスタイルが広がるのだ。
「これでキャンプしつつ、ビッグモニターでアウトドアDVD視聴とか出来たら楽しそうですよね」と東原さん。まさに。
 発表は年内予定。今までにない全く新しいEVのある生活…も悪くないかもしれない。

 

writersFace.gif