file1130
vivid_mark_s
driveimpre298DRIVE_212_005.jpg
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/2 |bu_next
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2005/04/14tab_end元気なハッチバック
大人の立派なオモチャ「MINI COOPER S AT」
完成されたエクステリア
とある休日、遊園地へ行こうと思ったら生憎の空模様。ちょっとがっかりしながら向かったんだけど、実際に着いたらそんな天候も忘れて大はしゃぎ。そんでもって、帰りには楽しかった印象しか残らなかった、そんな経験ってありませんか?

今回の COOPRE S の試乗もそんな感じでした。
文と写真=柴田 康年(VividCar.com)


tab_index
完成されたエクステリアpage1page1_thumb.jpg
すべてが個性的page2page2_thumb.jpg
tab_face
1202_sicon_home柴田康年
[VividCar元編集員]
最近、アナログ事が好きになってきました。
mini_01.jpg
乗れば楽しー MINI。それは AT でも同じこと。

まさにドキドキ、ワクワク!

最近内勤の多い私に、試乗会へ行ってくれませんー。と話が。
で、クルマは MINI COOPER S “AT”。
もちろん OK 。この車の AT バージョンのウワサを耳にしてからとても興味のある一台だったから。

それはナゼかというと、今まで乗ったことのある MINI は、COOPER S の MT。それも試乗会ではなく、知り合いの女性所有のもの。それは、 MT 車の運転の練習をお願いされたときだった。
そんでもって、幸か不幸か今回含めて MINI には COOPER S しか乗ったことがない。そのときの印象をかなり鮮明に記憶していて COOPER S にはその完成度・走り・キャラクターに好感をもっていたのだ。だから、AT と聞いてどんなできか興味津々となったワケ。そんな試乗する前から嬉しくなるクルマなんてめったにない。そうとう惚れちゃってます〜私。

で、当日は生憎の天気で会場となった箱根は雨と霧、それもかなり濃厚な霧。なもんで、気分的にすこしクールダウン気味。

しかし、一度ハンドルを握ると霧こそ気にはなるが、もうめちゃくちゃ「楽しー」。足回りがどうとかそんなことは考えもしなく(記事を書く立場としては考えなくてはいけないのかもしれませんが・・・笑)ただがむしゃらに霧の中を走った。時折、おいおいそんぐらいにしとけ〜と DSC(ダイナミック・スタビリティー・コントロール)が光る。あまりの楽しさに装備の理解も早々に走り出したもんだから警告ランプををシフトアップしろと光っているのかと勘違いしてさらにガンガン行ってしまった時ときがあるぐらい楽しい。そう、エクステリアも「らしい」、インテリアも「らしい」で走りは「楽しー」全くもってそこには独自の世界がある。

TV CM でそれまで、バリバリに走っていたスポーツカーが止まって、そのスポーツカーのボディーがなぜか外れ、そうすると中から MINI が登場するシーンがあった。その CM を見ながら、うっそ〜んと思って笑ってしまったのだが、この CM がまんざら嘘でもない感じすら受ける程ドライビングが楽しめる。そう、それが AT であっても。

MINI のステアリングを握って「楽しー」と感じたとき、少年時代にラジコンカーを作って初めて走らせ、「楽しー」と感じた純粋な楽しさのそれと同じ。例えればキリがないが、少々高価なだけど新しいモノを手に入れ、それが自分の思った通りのモノだったときの楽しさと満足感を得たときのように・・・。

そう、MINI というクルマは見所が多い、エクステリア、インテリア、そして走り。今回はフォトギャラリー風にレポートしていきます。写真だけでも楽しんでください。

mini_02.jpg
豊富なカラーバリエーション

さて、MINI のボディーカラーは何色あるでしょうか?答えは、12 色。(全部書きますよ〜ソリッドカラー=リキッド・イエロー/チリ・レッド/ペッパー・ホワイト/ブラック。メタリック・カラー=アストロ・ブラック/ブラックアイ・パープル/ピュア・シルバー/ハイパー・ブルー/エレクトリック・ブルー/ダーク・シルバー/ブリティッシュ・レーシング・グリーン/ソリッド・ゴールド)とそれぞれ屋根のカラーもボディー同色だったりホワイトだったり(一部選択できないカラーあり)ブラックだったり選択できるのでそれだけでもずいぶんカラーだけで悩みますな。

今回試乗したのは、リキッド・イエロー。とても可愛いカラーで MINI のエクステリアにはそれなりにぴったりのカラーだと撮影しながら感じてました。街ではあまり見かけませんが買うならリキッド・イエローがいいかな〜なんてことも思ったりして・・・。

mini_03.jpg
完成されたスタイル

クルマ好きで今の仕事をしていますが、実は某美大の彫刻科卒業だったりする私。立体を見る目はそこそこあるつもり。そんな目で見ても MIN Iの造形バランスは完成されていると思います。ボディーラインに絶妙に埋め込まれたヘッド、テールランプ。サイドウインドウからドアパネルへの流れそしてサイドからリアへの稜線。すべての角度から見ても丸みを帯びているにもかかわらずその流れに破綻がないボディーラインには脱帽です。

mini_04.jpg
tab_links_b
MINI.jpg
MINI.jp
http://www.mini.jp/
tab_boomlink
VividWelfare
Enjoy W-Car(Vivid Welfare)
http://welfare.vividcar...
recommend
MINI_C005.jpg
クリスマスは MINI コンバチで
今年はナイスなカレンダーのおかげでウキウキ気分のクリスマス。一足早くクリスマスを味わえる「東京・クリスマスツアー」のスタートです。
NEWMINI_007.jpg
MINI Cooper S はホットハッチか否か!!
このクルマ、ホットハッチと呼べるのか否か。検証しちゃいます。
mini_convertible_s.jpg
「ALWAYS OPEN.」 ミニ コンバーチブル発表!
ミニに 4 シーターオープンモデル「ミニ コンバーチブル」が追加。ちょっと変わった発表会の模様をリポートします。
サマリー情報_サムネール
MINI OLD vs NEW
旧ミニとの比較なくして、新型ミニを正当に評価することはできない。
GTX_sum.jpg
ゴルフ GTX に乗ってプレミアムについて考える
スポーティ&プレミアムをコンセプトに、200馬力/ DSG をひっさげた GTX が登場!その実力の程はいかに?
BMW 130i vs MINI Cooper S
決着 The VS ! 【 BMW 130i M-Sport & MINI Cooper S JCW 編】
どちらも BMW の走りの魂(スピリット)を持つホットハッチ対決。さぁさぁ果たして軍配はどちらに上がるのか !?
polo_sum_1.JPG
イッツ・ア・コンパクト・ワールド−VWポロ
フェイスを一新したポロがデビューした。出来がいいクルマが一杯のこのクラスが更に面白くなってきた。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/2 |bu_next