file1136
vivid_mark_s
myfave298ノーブル
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2005/05/06tab_endくらしっくミニとのくらしの手帖
くらしっくミニとのくらしの手帖 「はじまり」
くらしっくミニとのくらしの手帖
ひょんな事から我々の手元に来た、ちょっと旧い「ミニ」。BMW 社製で最近人気の「ニューミニ」に対して「くらしっくミニ」と呼ぶ、小さくて愛嬌のある顔つきのアレ。そんなミニと、これからしばらく暮らして行こうと思う。

ミニとの生活は果たしてどんなモノなのか?立派なミニマニアとして成長するのか?はたまたちっちゃいクルマとのお笑い珍道中になるのか?

ともあれ、ミニの楽しみ方をはじめてみよう。

文 =まつばらあつし
写真=まつばらあつし/斉藤 敦(VividCar.com)

取材協力=「 GARAGE MORRIS 」株式会社ジーエム

tab_face
まつばらあつしSicon_homeまつばらあつし
[vividcar エグゼクティブディレクター]
VividCamera も少しづつコンテンツが増えてゆくのでお楽しみに。
また、クルマ関係の記事や、バイクとかいろんなものにも焦点を当てて行きたいと思うので、そちらの方もどうぞご期待を。人間としてはオートフォーカスじゃなくて、決めたものにフォーカスを合わせるマニュアルなタイプかも。
ミニ_1_001.jpg
ガレージにミニがやってきたの図。深めのグレーにクリーム色の屋根が中々渋い大人っぽい味わいを醸し出す。ホイールはBBS。エクゾーストもなんかノーマルじゃない。


ミニ_1_002.jpg
内装は走行距離のわりにはキレイ。革張りのシートもしっかりしている。2ペダルのミニなので足もとは窮屈。セレクタは節度がなくて何となく不安。

ミニがやってきた

ことの起こりは 2005 年の春たけなわの頃。桜のつぼみが街を少しだけ彩りはじめたある日の午後、VividCar の担当 斉藤氏より電話が鈴々鳴り出した。
 
「ミニ乗りませんか?」
「ミニっつーと、あのミニ?スンゲー小さいミニ?」
「そうです」
「英国製?ドイツ製?」
「英国です」

等々と、細かいところは大幅に省略するが、ミニというクルマは決してキライではない。チョイ乗り程度ならともかく、大幅に乗れるならぜひ乗ってみたい。ならば、ということでミニに乗ることに決めた。

そうして待つことしばし。桜の花びらがはらはら散って葉の緑が鮮やかになる頃、そのミニは我々の手元にやって来た。そもそも年式や細かいスペックなどろくに訊かないで「 OK 」する自分も自分だが、ともかくミニが VividCar のガレージにやってきたのである。

さっそく中を覗いたりしてみる。初めて出会うクルマというのはいつもウキウキして楽しいものなのだ・・・・・
 
「あれ?オートマチック・・・・」
正直言って「ミニ」の「オートマチック」というのは「想定外」だったので面食らった。ミニって AT あったんだっけ?いや、そもそもミニのような小型車で AT ってどうよ?普段はシトロエン 2CV などという旧いクルマに乗っているので、同じく同類と思われるミニと AT というのが、なんか結びついてなかった。だから「想定外」。でもまあ、ワタクシはオトナですから(笑)、素直に受け止めましょうオートマチック。

それに停めてある地面を観てみると結構派手にオイル漏れが。
「これ、オイル漏ってるんでしばらく動かさないで放置プレイされてたヤツなんですよ」と、斉藤氏は笑いながら言う。

さらに良くみると、エクゾーストやホイールなど、どうみてもこりゃノーマルじゃない。結構いろいろイジっているのが見受けられる。うむ〜、コイツはちょいと手強いかも知れないぞ。

ミニ_1_003.jpg
あれれ?エンジンがかからないぞ、の図。結局はバッテリ上がり。

ミニ_1_004.jpg
したがって、ケーブルでデンキをもらって再始動。

ミニ_1_005.jpg
「 GARAGE MORRIS 」WEST 店の店頭には、カラフルなミニが勢ぞろい。

ミニ_1_006.jpg
店内もミニ本体だけでなく、パーツや書籍などが、まるでミニの車体内部のようにぎっちり。マニアな方には夢のような「体内」感。

ショップに持ち込む

そんなワケで、いろいろ調べた結果、我々のところにやって来たミニは、1996 年の「ローバーミニ 1.3 35th アニバーサリーモデル」という事が解った。ただ、先にも書いたようにしばらく放置されていたので、いきなり乗り出すよりは、専門ショップに持ち込んで、一旦健康診断してもらった方がイイだろうとの判断を下した。

正直言えば我々もチョイのり程度ならともかく、旧いミニと本気で付き合うのは初めてだし、いろいろな情報も仕入れたい。そこで今回は横浜は都筑区にある「 GARAGE MORRIS 」にクルマを持ち込んで、健康診断と今後のアドバイスを頂こうという事になった。
 
ではさっそくショップまでお出かけだ!。

って、あれ・・・エンジンかからないっス・・・・。イキナリこれかよ(笑)。最初から思いやられるぜ。まあ、セルがウンともスンともいわないので、どうやらバッテリーが放電しきっているようだ。さすが放置プレイ!などと苦笑しながら他のクルマからデンキを頂きエンジン始動!
 
ぶるるるると、思ったよりあっけなくミニのエンジンはかかった。しばらく暖機運転して回りを点検。見た目では特に異常はなさそうなので、それではあらためて出発。身長 172cm のワタクシがミニに乗り込むと、2CV と比べてもかなり窮屈感は否めない。特に天井はギリチョンだ。だからこそのミニなんだけどね。
 
しばらくぶりに走らせるので、最初は慎重に。エンジンの回りが少々重たい気もするが、これは慣れてくれば解消されるだろう。ファーストコンタクトで気になるのは AT セレクタのポジションが分り難いことくらい。でも、ハンドルを切るとスパッと向きを変えてくれるあたりが何ともミニらしくて好感が持てる。カートっぽい乗り心地も悪くはない。
 
と、考えたりしつつ VividCar より10分ほど走り、目的地である「 GARAGE MORRIS 」に到着。ここはミニの専門店だけあって、店頭にも店内にもミニだらけ。カラフルなミニがこれだけ揃っていると、あの小さくて可愛い顔付きのミニも中々の迫力だ。

ミニ_1_007.jpg
お話を伺った北川さんとワタクシ。誰か止めてくれなきゃ何時間でもお話できそう(笑)

ミニ_1_008.jpg
リフトアップされて点検中のミニを、心配そうに見守る。スタッフの方々の手際よさに感心。さすがミニのエキスパート。



健康診断

まずは「 GARAGE MORRIS 」WEST 店の部長、北川さんにクルマをみてもらい、お話を少しお伺いしてきた。北川さんは、そのビジュアルも、柔らかな物腰も、それだけでミニ(というより英国車全般)のエキスパートという雰囲気を存分に漂わせている、誠にカッコいいオトナの方だ。

「ミニというクルマは、単なるスペックとかでは計れない、友だちみたいなものなんです。だから、ミニと生活していれば、絶対楽しいですよ。手間がかかるというような苦労を含めてね。それが全部、楽しい」
 
とか、いろいろお話を伺っているあいだ、我々のミニはリフトアップされ、エンジン周りの点検をしてもらっていた。オイル漏れが数ヶ所あるが、どれも深刻な状況ではない(かもしれない)。何れにせよ今回の点検で
 
・何を修理すべきか
・どのくらいかかるか(日数と金額)
・これからつきあってゆくにはどうしたらイイか

などを明らかにして、次回よりいろいろレポートしてゆきたいと思う。そう、今回はそのプロローグなのであります。

このようにしてすこしづつ、手を入れながら、これから約半年〜 1 年のあいだ、我々スタッフとミニとのくらしをご紹介してゆきます。ナビゲーターはワタクシまつばらあつし。

毎日の買い物や仕事、お出かけ。友だちにも乗ってもらったり、ミニ関連のイベントに出かけたりもしてみる予定です。
 
確かにミニ、あらためて言えばくらしっくミニは、その愛嬌あるキャラクターゆえに誰からも憎まれない。クルマのクラス、人のクラスを超えた何かがある。だからこそ 40 年もの長きに渡り生産され続け、多くの人に愛されてきたのだろう。

ミニとの暮らしは、楽しいのだ、たぶん。




onSubmit="popUp('','EnqPage')" target="EnqPage">



tab_links_b
ガレージモーリス.jpg
「GARAGE MORRIS」株式会社ジーエム
http://www.garage-morri...
本社:東京都目黒区八雲3-26-9
03-3723-2458

WEST店:横浜市都筑区東山田106-1
045-594-2658
recommend
サマリー情報_サムネール
なんっちゃってオリジナルミニ
オリジナルモデルは欲しいけれど毎日使うクルマだから雰囲気と実用性を両方欲しい。となるとこういう選択もあるかも知れない。
サマリー情報_サムネール
MINI OLD vs NEW
旧ミニとの比較なくして、新型ミニを正当に評価することはできない。
サマリー情報_サムネール
新10年10万キロストーリー vol.03
東京西麻布で建築設計事務所を主宰している安部さんが 11 年前に購入した 1989 年型「99 X」
サマリー情報_サムネール
14th Coca-Cola MINI JAMBOREE
今年で 14 回目を迎えるミニのお祭り。ミニで来たお客様が全員でコースをパレード。
000.jpg
くらしっくミニとのくらしの手帖 第 5 話「ミニのNGポイント」
我々のミニにとってのNGポイント、すなわち「ココに行ったらヤバイ」とか、「これはちとマズイのではないか」と気をつけなければならない点を今回はピックアップ。
mini04-S.jpg
くらしっくミニとのくらしの手帖 第 4 話「フツーのミニと、ちょっと違うところがある」
今回は、このミニのちょっとフツーのミニと違うところをいろいろご紹介してみよう。
ミニ_3_000.jpg
くらしっくミニとのくらしの手帖 第 3 話「チョイ乗りインプレッションズ」
今回は「チョイ乗りインプレッションズ」と題して、友人や知り合いに、我々のミニにチョイ乗りしてもらい、その感想を忌憚なく訊いてみようと言う企画だ。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |