file1144
vivid_mark_s
298_70.jpg212_70.jpg
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2005/05/30tab_end美味燦々
多摩川のほとりの「PEACE」
都会のとなり
VividCar.com の世田谷オフィスからほど近い、多摩川の河川敷で見つけた秘密のレストラン。4 月〜 11 月末までしか営業をしていない不思議なお店を今回はご紹介します。既に私も常連になるつつある素敵なお店です。

文と写真=小俣みさ江(VividCar.com)
tab_face
mie-face-sicon_home小俣みさ江
[IT]
通勤の途中でちょっとした発見をするのが、とても楽しみな季節です。
shop.jpg
私が発見したときの「 PEACE 」

chips.jpg
やわらかな明かりの中での食事

友人からのメール

ある日突然、友人からメールがありました。内容は「友人が多摩川の河川敷に面白いレストランを発見したそうです。会社からも近そうだし、良かったら行ってみて下さい。」というようなものでした。
もらった情報には、河川敷に建つ白い小屋とテラスで食事をする人たちが写った写真のみ。地図はありません。そして、興味をもった一言が「このレストランは 4 月から 11 月末までの季節限定です。」というコメントでした。

今度の週末にでも散歩がてら探してみようかなと思いつつも、なかなか行けずにいたある夕方。突然思い出したので、地元出身のスタッフにレストランの場所を知らないかと聞いてみると、「この辺の河川敷に小屋は 1 つしかない。」という返事。但し、おじさんが焼そばを焼いてる屋台みたいな小屋で、とてもレストランなんかするようなところではないということでした。

でも、そのまま探検してみようではないかということになり、そのスタッフと一緒に、そのまま多摩川に飛び出していきました。歩く道はまさに住宅街の中で、「やっぱりレストランなんてないかもしれない。」と思ったところに、レストランを発見したのでした。

ham.jpg
原木から切られた生ハム

pizza.jpg
石釜で焼かれたピザ

温かな明かり

既に夜になってしまい多摩川の河川敷は真っ暗になっていました。そして、私たちの目に飛び込んできたのは、温かな明かりのこぼれる可愛い小さな建物でした。近づいてみると、まさにそこが「PEACE」。私たちが目指していたレストランです。近くに行くとやはりそこは小屋。でも、入ってみると何故かとても落ち着くのです。おそらく理由の一つは丁度いい明かりの加減。

ここが以前、焼そば屋さんや、貸ボートに使われていた小屋を利用しているレストランだとは思えません。

丁度よい加減のテーブルや店の装飾。派手すぎず、地味すぎず、気取りすぎず、カジュアルすぎず......

そして、出てきたお料理は、イタリア料理、スペイン料理、イギリス料理など、まさにヨーロッパの無国籍料理たち。ヨーロッパの美味しいモノが厳選されてメニューに並んだという印象です。

その印象を裏切らないことに、スペイン産の生ハムはその場で原木から切り落としてくれますし、ピザに関しては調理場に置かれた 450 度の高温石釜オーブンで表面はサクッっと、そして噛みごたえはモチッと感じるような本格手作りピザを焼き上げてくれるのです。楽しめるのは、レストランの立地、お酒、そして美味しいお食事。これはオトナにぴったりなお店。

多摩川
お店から見える多摩川の様子

いろいろな顔

夜の「PEACE」は、照明がちょっと暗くてオトナの雰囲気がいっぱいですが、昼間はとてもフレンドリーな雰囲気です。仲間と大勢で来た若者に、犬の散歩がてら、ぶらりと立寄ったおじさん、若い夫婦に連れられてやってきた子供など。皆、お店の前に出たテラスで、食事をしたり、コーヒー・シャンペンを飲んだりする人が次から次に訪れます。

川では、水鳥が水にクチバシを入れて魚を採ったり、向こう岸ではバーベキューをする人たちや野球をする人を見ることのできる、このテラスに座っていると、渋谷から、たった 15 分の距離だということが嘘のように、ゆったりとした時間が流れていきます。

遠くに出かける時間のない方にも、ゆったりとした時間と美味しいお食事でリフレッリュさせてくれるお店です。おそらくオーベルジュというのはこのようなレストランの発展系であったのではないかと思えるように、見える風景と食事の時間がゆっくり流れ落ち着いた時を過ごすことができます。

ゴールデンウィーク明けで、五月病という言葉さえあるほど、ストレスの溜まるこの時期です。そんな疲れた方は是非、多摩川の河川敷でこの「PEACE」を探して下さい。五感が癒されるはずです。但し、このお店のオープンしている 4 月から 11 月末までの期間限定です。




tab_data_b
MASERATI_SPYDER_SMASERATI SPYDER
recommend
サマリー情報_サムネール
フランスワインをおいしく飲むには
フランスワインをおいしい飲み方を、初級者〜上級者と熟練度別にアドバイスします。
FORD_MONDEO_s.jpg
ヨーロッパカーラインのトップモデル モンデオに試乗
フォーカスと血統を同じくするモンデオははたしてどんなクルマなのか?
サマリー情報_サムネール
ラ・パヴォーニのエスプレッソマシン
日進月歩の家電の領域で、驚異のロングセラーを誇るエスプレッソマシン界の革命児、ユーロピコラ
サマリー情報_サムネール
ル・クルーゼの鋳物ホーロー鍋
3 ッ星レストランから庶民派のビストロ、一般家庭まで・・・
フランスの厨房に欠かせない万能鍋

編集長の ”なんだかなあ” 日誌 1_S
「そんなことでいいのか旅情報誌」〜編集長の 都筑日誌 1
旅のライターとして取材を申し込むと「いくらですか?」と聞かれることが頻繁にあります。今回は有名情報誌、旅行雑誌の編集者とそのライターたち、「あんたたち何やってるんだ!!」というお話です。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |