site_logo_tate
link_home_tate
bu_2monthsspecial_tate
link_weekly_tate
ve_top.jpg
映画の中のクルマ達を紹介するシリーズ、ちょっと息抜きに読めるポエム&コラム、クルマの中で聞く音楽などの特集です。
[ Pick up Series ]  VividStory
僕は風になった
津島健太 [VividCar 元編集長・フリーライター]
サマリー情報_サムネール
■ Series: 3 files
music_s.jpg
music.jpg
VividMusic
file: 1231
2005/12/11
Herb Alpertハーブ アルパート
1960年代のアメリカのポップシーンに突如現れたトランペッター、ハーブ・アルパート。彼の業績は、A&Mレコード設立に代表されるが、いまでいうインディーズでスタートしてついに全米ナンバー・ワン・ソングを生み出した。彼の代表作がキングレコードから、Herb Alpert Golden Collectionとして初CD化されたのでご紹介しよう。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 1177
2005/09/02
渡辺美里_000.jpgCHIEF EDITOR’S COLUMN 3 〜 渡辺美里さんのこと
8 月 6 日、渡辺美里さんの 20 回目の西武ドームライブ「渡辺美里 V20 スタジアム伝説〜最終章〜 NOSIDE 」に行ってきた。美里さんと初めて会ってから 21 年。いつも変わらず背筋の伸びた気持ちのいい女性だ。
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
file: 1168
2005/08/16
セプテンバーコンサート_000.jpgCHIEF EDITOR’S COLUMN 2〜セプテンバーコンサート
歌手の庄野真代さんが中心となって 9 月 11 日に平和を願う「セプテンバーコンサート」が各所で開催される。このイベントの動力、VividCarと通じる所が…
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
■ Series: 12 files
cinema_s.jpg
cinema.jpg
クルマ達が活躍する映画をご紹介
file: 676
2006/05/25
サマリー情報_サムネールもう1つのルマン Vol.3
「Cinema [Le Mans] inside - ルマンと映画」という側面からみたもう 1 つのルマンをお楽しみ下さい
高橋二朗
[フリーランス・モータースポーツ記者]
file: 1172
2005/08/26
シネマ01_000.jpgフォーカスだらけの世界はバラいろ?
映画にはクルマが出てくる。そのクルマの話やウンチクを少々垂れてみたいと思う。ワタクシの趣味嗜好が強くでてしまうかもしれないけれど、その辺はお許しを。
まつばらあつし
[vividcar エグゼクティブディレクター]
file: 1171
2005/08/26
vividcinema_000.jpgVivid Cinema スタートします 
新コンテンツ、Vivid Cinema のご紹介です。
映画、ドラマ、アニメ、あの日きらきらと輝いていた車の話題を、Vivid Cinema で思い起こしてください。
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
file: 999
2004/08/06
サンダーバード_サム.jpg実写版”サンダーバード”日本上陸!
1965 年から英国でテレビ放送されたあの”サンダーバード”が実写版として帰ってきた!
サカノウエ アガル
[-]
file: 779
2003/08/11
ワイスピサムネールワイルド・スピード2
VividCar.com ではこの映画の公開を記念して『FEEL the USA』を実施中!!
伊藤 隆
[WEBディレクター]
file: 751
2003/06/27
MINIMINI大作戦_003.jpgミニミニ大作戦!!
VividCar.com ではこの映画の公開を記念して『ミニミニ大特集』を実施中!!
サカノウエ アガル
[-]
file: 245
2001/10/17
サマリー情報_サムネールSan Diego を探して Part II
 Hotel del Coronado。
 1884 年に、インディアナ州から越してきた独りの男性が、Coronado 島を丸ごと買い取り、アメリカ中の人が、このすばらしい気候を求めて集まってくる一大リゾートを夢見て作った。100 年以上たった今でも、それは、続いている
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 098
2001/06/18
サマリー情報_サムネールブリットファッションを購入するには
映画「ブリット」に登場する洋服はここで買える。
ロサンゼルスの大手デパートとクロージングストアガイド
パラマックス
[自動車マーケティングリサーチ会社(米国)]
file: 113
2001/06/15
サマリー情報_サムネールマックィーンのフィルモグラフィー(1980〜1966)
「かっこいい」映画スターのはしりで、ビートルズ世代にとってのあこがれだったマックィーンは、感化院、海兵、流れ者だった自身の経歴から、翳りがあり、無口で、自分の直感と肉体的な強さをもって逆境に立ち向かう一匹狼的な登場人物を作りだしてきた。
パラマックス
[自動車マーケティングリサーチ会社(米国)]
file: 094
2001/06/15
サマリー情報_サムネールブリットファッション
映画「ブリット」に登場する服は、かっこいい着こなしを教えてくれる。各シーンで彼らが着ている服を取り上げた。
パラマックス
[自動車マーケティングリサーチ会社(米国)]
file: 018
2001/04/08
サマリー情報_サムネールブリットのマスタングに試乗!
 映画「ブリット」のためにスティーブ・マックィーンの制作会社のセブン・アーツ社は、 2 台の 390 GT を有名なブリット・マスタングに改造した。映画の撮影終了後、この 2 台は、損害賠償問題が起こるのを防ぐために解体屋に送られたとされていた。
 だが、なんと、そのうちの一台である VIN8R02S125559 が実は解体されずに、現在もケンタッキー州の納屋に保存されていることがわかった。
ランディ・グルーベ
[会社経営(米国在住)]
file: 029
2001/04/07
サマリー情報_サムネール映画「ブリット」とクルマ達
映画「ブリット」が公開されたときに発売された、フォード GT 390 マスタング
パラマックス
[自動車マーケティングリサーチ会社(米国)]
■ Series: 9 files
popo_204.jpg
story.jpg
疲れたあなたを癒したいから
会社で疲れてお家でも疲れている男性諸氏に捧げます。ゆったりとくつろいでグラス片手に呼んで欲しいポエムとコラムです。
file: 454
2006/11/16
サマリー情報_サムネール僕は風になった
理不尽なことの多いこの世の中にあなたは耐えていませんか?
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
file: 1241
2005/12/23
ニューヨーク・クリスマスストーリークリスマスが待ちきれない - 1987 年の星屑
“Anything can happen in New York”
ニューヨークで生まれたとあるクリスマス・ラブ・ストーリーをあなたに。
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
file: 703
2003/04/02
tabun_s.jpgそれはたぶん愛
車の中で何も話さなくなる時間ってありませんか?それは不安?哀しみ?それとも・・・愛?
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
file: 642
2002/12/31
ryusei-shirokuro流星
いつの頃からだろう。空から星が降ってこなくなったのは。そんな懐かしい思い出をあなたもお持ちですよね。
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
file: 563
2002/08/16
サマリー情報_サムネール彼の時
たくさんのストレスを抱えてあなたは大丈夫?辛くなった時にはこのコラムをどうぞ。
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
file: 537
2002/06/24
サマリー情報_サムネールMerry Christmas Ms.Heartache
Single Christmas は、天使のクルマで過ごそう。
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
file: 522
2002/06/06
サマリー情報_サムネール加速する都市
存在をこびずに存在を主張する。それが快適な空間。
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
file: 490
2002/04/25
サマリー情報_サムネール柱時計の音が聞こえる
倦怠期には一服の清涼剤を。それはビール?海?それとも..
津島健太のポエム、第 2 弾!
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
file: 454
2002/03/14
サマリー情報_サムネール僕は風になった
理不尽なことの多いこの世の中にあなたは耐えていませんか?
津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
■ Series: 3 files
フォルクスワーゲン
フォルクスワーゲンストーリーズ
ハッピーライフパートナー
私たちのライフシーンに最も身近な輸入車、フォルクスワーゲン。そんな愛すべきクルマを軸にしたショートストーリー集はいかがですか ?
file: 1238
2005/12/20
フォルクスワーゲン ポロ第 3 話「ポロ/彼女の笑顔の理由」
フォルクスワーゲンといえば、高い信頼性と高品質で知られていますが、エモーショナルな魅力も実は秘めています。「信頼できるパートナー」から「好感のもてる仲間」へ。そんなフォルクスワーゲンが織り成す、 3 編のショートストーリーをお届けしましょう。
山中航史
[WEBディレクター]
file: 1232
2005/12/12
フォルクスワーゲン ニュービートル カブリオレ第 2 話「ニュービートル カブリオレ/Open the Heart」
フォルクスワーゲンといえば、高い信頼性と高品質で知られていますが、エモーショナルな魅力も実は秘めています。「信頼できるパートナー」から「好感のもてる仲間」へ。そんなフォルクスワーゲンが織り成す、 3 編のショートストーリーをお届けしましょう。
山中航史
[WEBディレクター]
file: 1228
2005/12/05
フォルクスワーゲン ゴルフ第 1 話「ゴルフ/新しい家族」
フォルクスワーゲンといえば、高い信頼性と高品質で知られていますが、エモーショナルな魅力も実は秘めています。「信頼できるパートナー」から「好感のもてる仲間」へ。そんなフォルクスワーゲンが織り成す、 3 編のショートストーリーをお届けしましょう。
山中航史
[WEBディレクター]
■ Series: 9 files
R&A
VividAudio_title.jpg
上質な音への憧れ
極めれば極める程奥の深いオーディオの世界。上質な音の溢れる憧れの空間へあなたをご招待します。
file: 1358
2006/08/20
MAXX2Wilson MAXX2
昨日(8月19日)、試聴に貸し出して貰うアキュフェーズのDG-38(ヴォイシング・イコライザー)を借り受けにR&Aに出向いたら、佐藤店長がなにやらにこにこと...MAXX聴いてみませんか?
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 1352
2006/07/30
グラスマスターSD-2アナログの時代
未だにLPを3000枚ほど所有している。引っ越しの度に、どうしようかと悩みはするが、捨てる気は毛頭なく、大事にしている。もちろん、自宅のシステムにはレコードプレイヤーは2台あり、年に何回は、夜通しLPをまさぐりだしてあの頃を楽しむ。CDに取って代わった後の世代には、単なる懐古趣味にしか思えないだろうが、オーディオとして、音楽としてLPは、未だに燦然と輝く、テクノロジーの勝利なのである。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 1339
2006/06/25
オクターブ最高の素材、真空管を生かしたアンプ造り
前回、ルーメンホワイトを聴かせていただいたとき、このスピーカは真空管のアンプならどんな音色を出すのだろうか?と興味を持った。佐藤店長が、すかさず、オクターブで聴いて貰いましょうと推薦いただき、現代最高の真空管アンプとの誉れ高き、ドイツはオクターブの音色をお届けします。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 1311
2006/05/14
第6回ルーメンホワイトとFMアコースティック
 第6回を向かえた「夢のオーディオ」は、スタッフ竹中氏の憧れの構成となりました。
R&Aでは、世界中の「憧れの音」を奏でるオーディオ達が競演している。数ある中でも、竹中氏の憧れは、ルーメンホワイトとFMアコースティックなのだ。竹中氏曰く、「このスピーカの音は一度聴くと耳から離れなくなってしまうほど、強烈な印象が残るスピーカです」。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 1290
2006/04/16
DYNAUDIOディナウディオマスター
第5回目を向かえたレフィーノ&アネーロからお届けする、「夢のオーディオ」紹介である。今回は、私がこの店とお付き合いするきっかけとなった、デンマークのスピーカメーカである、ディナウディオの試聴である。ディナウディオのコンフィデンスC-2をドライブするのは、フランスのYBAとなった。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 1282
2006/03/25
B&W805温故知新
B&W ノーチラス805を購入したのは、97年頃。ドライブしたのは、1992年に購入したLuxman L-570X's。この組み合わせは、オフィスで比較的小音量でジャズを聴くためにセットアップした。CDプレイヤは、Wadia 830である。Wadia 830は、価格対性能比では国産製品には刃が立たないが、実にガッツのある骨太の音がする。ジャズにはぐっとくるのだ。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 1280
2006/03/19
EBTB存在としてのユニークさ
今回ご紹介するのは、共に欧州製品ですが、スピーカのEBTB社とアンプ、CDユニットのCHORD社の組み合わせです。あまり日本では馴染みのない製品ですが、こうした製品を手に触れ試聴できるのが、R&Aの素晴らしさでしょう。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 1261
2006/02/05
金子敬二B&W 英国製スピーカのグローバルスタンダード
 Refino & Anhelo(レフィーノ&アネーロ)から毎月選りすぐりのオーディオを組み合わせて夢のシステムを試聴する企画がスタートします。今回は、英国B&Wのスピーカを中心にLuxman、Accuphaseのアンプ、EsotericのCD/SACDプレイヤーの国産勢をピックアップしました。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 1250
2006/01/14
佐藤昌之夢のオーディオショップ
 秋葉原中心から徒歩で10分程度、湯島聖堂、神田明神の側に夢のオーディオショップが誕生した。私のオーディオ熱は、ほぼ10年単位でやってくるが、こんなお店があったらと思うようなお店で出会えた。素晴らしいお店の誕生にはその情熱にかけた熱い男達の物語がある。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_project_latestArticles
1
[2006/11/16]
VividStory
サマリー情報_サムネール
"僕は風になった"
2
[2006/08/20]
VividAudio
MAXX2
"Wilson MAXX2"
3
[2006/07/30]
VividAudio
グラスマスターSD-2
"アナログの時代"
4
[2006/06/25]
VividAudio
オクターブ
"最高の素材、真空管を生かしたアンプ造り"
5
[2006/05/25]
VividCinema
サマリー情報_サムネール
"もう1つのルマン Vol.3"
tab_links_b
toppage.jpg
VividStyle.com
セレクトオンラインショップ VividStyle です。今お勧めの商品はコチラです。
VividGarage
VividGarage.com
クルマ好きの愛車日記。旅行記や修理ネタなどみんなに知らせたいこと残したいことを、あなたも明日から無料のガレージサイトで公開しませんか ?