file1204
vivid_mark_s
東京モーターショー2005東京モーターショー2005
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/2 |bu_next
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2005/10/27tab_endTokyo Motor Show ブースガイド
東京モーターショー 〜展示ブース探訪記〜
ブース色々−その1
始まりましたね〜、東京モーターショー。どんなクルマが飾ってあるのか楽しみな反面、以前は出展者側の立場にいた私は、皆さんお疲れ様、という思いも込み上げてくる。そんな複雑な感情を持つ私が今回、目に付くブースについて一言コメントをさせてもらおう。

文、写真=浜川 洋三(VividCar.com)

tab_index
ブース色々−その1page1TMS_sum_3.JPG
ブース色々−その2page2TMS_sum_4.JPG
tab_face
浜川洋三icon_home浜川洋三
[(株)インスピレーション取締役]
クルマを買うこと、売ること、乗ること、を楽しくするためのWebサービスを生業にしています。面白いアイデアはいつでもウェルカムです。よろしくお願いしまーす!
TMS05
華々しさのために

約 1 年前の出展申し込みから始まるこのイベントプロジェクト。コンセプトは何、展示車はどれで、どこから持って来る、といったことから、コンパニオンの衣装はどれ、パンフレットは何部刷るのか、といったことまでを 1 年間かけて決め込む。そして最終段階になると全てが同時進行となり、プレスデー前日は徹夜で準備、という過酷なスケジュールを経た結果、あの華々しいイベントが行われている。実際プレスデーで疲れきった表情の広報ご担当者が多いのもこのせいである。(お疲れ様です。)ある関係者の方が、このイベントが毎年あったら死んでしまう、というコメントをしていた記憶があるが、それが実感かもしれない。

こういった話を続けるとイベントの華やかさが薄らいでくるので、そろそろブースレポートを始めよう。

TMS05
横長の形が主流。こうして見ると、日本みたいな形は実は少数派。

イントロダクション

多くの方々は、お目当てのメーカーのブースで早くクルマを見たい、という思いから見過ごしがちなのが会場に入ってすぐのところにある一風変わったブース。今回私の目に付いたのが、様々な国のクルマのナンバープレートを一堂に展示してあるブースだ。当然のごとく色んな言語、カタチが存在する。はやる気持ちを抑えてしばし見てみるのもいいかも。

(中央ホール北側の 2F 中央モール、北 3 ゲート正面です)

壁際のヒロイン

中央モールのプチ展示をチェックし終わったら、いよいよ本会場に入ってみよう。 2 F ホール入口から各ブースの威容を見下ろし、エスカレーターで西ホールへ。最初に目に入ってくるのは、例年、通路寄りの壁際に並ぶカー用品メーカーのブース。コンパニオンのお姉さん方が通りを華やかに彩っている。奥方向に狭いスペースを見事に有効活用したこれらのブース構成は、じっくり見ると実によく考えられているなと感心させられる。
TMS05
最近の展示品はやはりナビゲーションが中心。使い方も丁寧に教えてくれる。
贅沢三昧

壁沿いの移動を終えてそろそろクルマのブースについて見てみよう。 3 つのメインホールをざっと見た中でこれは贅沢 ! と思えたのが、 MAYBACH と BENTLEY である。広いスペースに対して飾ってあるクルマはたったの 1 台。国産メーカーが広いスペースに所狭しと様々なクルマを飾ってあるのとは対照的である。スペースの贅沢利用という面では圧倒的に秀でている。1 台のクルマでそのブランドの世界観を全て表現するというこの手法は、1 種類の味で勝負する人気のラーメン屋と同じ心意気を感じる。違うかな ?
TMS05
左:メルセデスとは一線を画すマイバッハの展示ブース
右:こちらはベントレーの展示ブース。ジュエリーショップのような雰囲気。
まだまだ続く ! 右下の「next」をクリック !
tab_links_b
東京モーターショー2005
第 39 回 東京モーターショー 2005
http://www.tokyo-motors...
recommend
Bugatti_Veylon.jpg
第 39 回東京モーターショー注目のクルマは !?
ついに 39 回を数えた東京モーターショーは、今年 50 周年という区切りの年を迎えました。VividCar では読者も参加できるコンテンツを企画しています。どうぞお見逃し無く。
touhyou.jpg
【投票しよう ! 】あなたが決める東京モーターショー出展車ランキング
今年も気になるクルマが多数登場した東京モーターショー。その中でこれこそが今回の顔だ ! といえるクルマを皆さんに決めてもらいましょう。どしどし投票してくださいネ。
グランデプント_000.jpg
トウキョウモーターショー 編集員の言いたい放題 斉藤編「フィアット グランデプント」
イタリア車フェチの私、斉藤がトウキョウモーターショーでときめいてしまった一台、それが「グランデプント」なのであります。初恋のような淡い想いを抱かせてくれたこの「グランデプント」とは一体どんなクルマなのでしょうか ? ときめきながら綴ってみました。
東京スペシャルインポートカーショー2006
東京 スペシャル インポートカーショー 2006
輸入車だけの、いわゆるオートサロン(みたいなチューニングカーやドレスアップカーの展示会)があるってご存知でした ? それが「東京スペシャルインポートカーショー」。実は、私は今回が初めてだったのですが、予想以上のスケール&盛況振りに超びっくり。輸入車好きなら絶対見逃せない一大イベントです。
東京モーターショー2005
トウキョウモーターショー 編集長の言いたい放題 「ディスプレイグランプリ」
東京モーターショーに行かれた皆さん、いかがでしたか ? 意外に楽しめたブース、ちょっと期待はずれだったブース、様々だったのではないでしょうか。それはブースの見せ方、ディスプレイに問題があったのかもしれません。
プレゼンターグランプリ
トウキョウモーターショー 編集長の言いたい放題 「プレゼンターグランプリ」
モーターショーの隠れた主役、プレゼンター。お客様とクルマとを繋ぐ大切なこのポジションが、まだまだないがしろにされていると編集長は語る。その中でもキラリと光ったプレゼンターにスポットを当てます。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/2 |bu_next