file1223
vivid_mark_s
e_showroom298eshow_212.jpg
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2005/11/22tab_endBrand New Focus
ドイツプロダクトの誇り 〜ジャーマンデザインとフォード フォーカス〜
「日本におけるドイツ年」というのを皆さんはご存知でしょうか。 1999 - 2000 年に、日本を幅広く紹介する行事「ドイツにおける日本年」がドイツで開催されました。それに呼応する形で「日本におけるドイツ年 2005/2006 」が開催され、 300 件以上の展覧会、演奏会、シンポジウムといった様々な行事が執り行われているのです。

その主眼は、日本にドイツの生活や多様性を伝えること。古き良きドイツから欧州有数の科学技術立国としてのドイツまで。そこには注目すべきライフスタイル、デザイン、ファッションにあふれています。そして、欧州フォードが生み出した新型フォーカスもそんなドイツが生んだ魅力溢れるプロダクトの一つです。

今回はリビングデザインセンター OZONE (新宿パークタワー)にて開催中の「 GERMAN DESIGN 展」に出展されたドイツのプロダクトをご紹介しつつ、新型フォーカスの共通性を詳らかにしていきたいと思います。

まとめ=山中航史( VividCar.com )
写 真=フォードジャパンリミテッド
   =阿部昌也
   =山中航史( VividCar.com )

tab_face
山中航史 icon_home山中航史
[WEBディレクター]
S2000とMINIコンバーチブルという、こよなくオープンカーを愛するおっさんです。そろそろお腹と白髪が気になりだす年頃。でも「Always Open!」
German Design
LIVING DESIGN CENTER OZONE では、他にも「ディーラー・ラムスとドイツ新機能主義デザイン展」「 GERMAN KIOSK 展」「日独サッカー交流展」を同期間中に開催しています。
GERMAN DESIGN 展
〜プロダクトデザインの歴史と変化〜


「日本におけるドイツ年 2005/2006 」の公式イベントとして、在日商工会議所とリビングデザインセンター OZONE が開催している展覧会、それが「GERMAN DESIGN 展」です。優れたデザインと機能を持つドイツの製品を<起源><過去><現在><未来>の 4 つの時代区分で展示紹介し、ドイツデザインの歴史と未来への展望、そしてその魅力を探っています。シンプルなフォルムに秘められた高い機能性と品質、そして耐久性の高さが、それらドイツデザインに焦点を当てます。

【GERMAN DESIGN 展】
〜プロダクトデザインの歴史と変化〜

○2005年11月10日 - 2005年11月29日
○10時30分 - 19時
○リビングデザインセンターOZONE(新宿パークタワー 3F )
○入場無料
○出展ブランド
 ・Arzberg (テーブルウェア)
 ・BOSCH (ミキサー)
 ・Faber-Castell (ステーショナリー)
 ・Grohe (水栓金具)
 ・Hansgrohe (水栓金具)
 ・Kärcher (スチームクリーナー)
 ・LAMY (ステーショナリー)
 ・Melitta (コーヒーフィルター)
 ・NIVEA (コスメティクス)
 ・OSRAM (電球)
 ・Sennheiser (ヘッドフォン)
 ・THONET (椅子)
 ・Venta-Luftwäscher (加湿器)
 ・VORWERK CARPET DIVISION (カーペット)
 ・WMF (キッチンウェアー)

Question:新型フォーカスはドイツプロダクトとしての資質を持つのか ?

ドイツには、家庭用品から工業製品、手工芸品に至るまで、長い歴史と伝統に裏づけされた素晴らしいプロダクトブランドがいくつも存在します。それらプロダクトに共通するのは、高品質、高耐久性、優れたデザイン、そして優れた機能性。これらジャーマンデザインとも言うべき魅力の数々は、同じくドイツ生まれの新型フォーカスにも当てはまるはずです。そんな想いを検証するため、それらドイツプロダクトとフォーカスの共通性を検証してみることにしました。

【構成】

初めに「 GERMAN DESIGN 展」に出展中のドイツプロダクトの持つ歴史と本質をご紹介します。

◆◇◆

次にフォードおよびフォーカスについて類似ポイントを洗い出します。

◇◆◇

最後にこれらブランドに共通する「ドイツの誇り」のキーポイントを示します。

それでは検証スタートです !

German Design

German Design

Sample :FABER-CASTELL

/1761 年にカスパー・ファーバーがニュールンベルグ郊外のシュタインで鉛筆の製造を開始して以来、 240 年にわたり世界最古の筆記具メーカーとして世界最大の鉛筆生産量を誇るのが「 FABER-CASTELL (ファーバーカステル)」社です。

/世界初のブランド商品として、全製品に“ A.W.FABER ”のブランド名を刻印したのも実はファーバーカステル( 1840 年)。 1851 年には現在の鉛筆の世界基準となる長さ太さ硬度と六角形を作り、1905 年にはカステル 9000 番鉛筆を発売。 100 年たった今でも世界でもっとも有名な鉛筆として認知されています。そして 2000 年にはエルゴノミックな三角形軸と滑り止めドットが特徴のグリップ 2001 鉛筆を発売し、鉛筆のような小さなものでも進化することができることを証明しました。

◆◇◆

/1896 年、ヘンリー・フォードが最初の 4 輪車を完成し、 1903 年「フォード・モーター・カンパニー」を設立。 2003 年に創立 100 周年を迎え、現在は世界第 2 位の自動車メーカーに成長しました。

/1998 年、初代フォーカスは欧州フォード発の世界戦略車として、それまで好評を博していた「エスコート」を一新する形で生まれました。その優れたシャシー性能とデザインなどが高く評価され、翌年には欧州の、さらにその翌年には北米のカー・オブ・ザ・イヤーをそれぞれ獲得。 6 年間のグローバルな販売台数は 400 万台に達しています。その成功作を超えるべく開発された新型フォーカス。さらなる進化と洗練を身に纏い、新たなスタンダードとして登場しています。

◇◆◇

ドイツプロダクトの持つ誇り:『セグメントのリーディングブランドとして、常に進化しつづける姿勢』

German Design

German Design

Sample :Arzberg

/デザインという概念がまだ認知されていなかった 1931 年、ヘルマン・グレッチが生み出したテーブルウェアセットが「 Form1382 」です。その形は今でも変わらぬまま現在の多くのテーブルウェアに引き継がれています。そして 19 世紀後半、ポーセリン(磁器)メーカーとして Arzberg (アルツベルグ)が設立されました。

/物の本質を極める、それが理念であり、それが今日までの成功の礎となっていると言われています。その手法として、あの「バウハウス」などの新しいデザイン概念を積極的に取り入れています。つまり、それまで装飾過多なデザインから、無駄な装飾を省いていったのです。そして生まれたのが「実用的デザインの大衆化」の基本理念。使いやすさ・そして作りやすさからフォルムの簡素化を追求するとともに、最新の生産設備により量産体制を確立する事で、「良品の大衆化」を目指しました。

◆◇◆

/1998 年の登場後、 C セグメントにおけるベンチマークとして高い評価を得た初代フォーカス。あらゆる機能や快適性をクラスの枠にとどめることなくどこまでも追求するという姿勢が生み出した成果でした。

/競合モデルだけでなく、先代という最も高いハードルを越えなければならなかった新型フォーカス。導き出された目標は「より多くの人の手に届くプレミアム・クオリティ」。乗る人すべてに提供される、クラスを超えた価値。それは走りを予感させるダイナミックな「クーペシルエットデザイン」エクステリア、高品質に纏め上げられたインテリア、クラストップを越えるドライビングダイナミクス、そして最高水準の安全性として具現化しています。

◇◆◇

ドイツプロダクトの持つ誇り:『最高のクオリティをすべての人に』

German Design

German Design

Sample :THONET

/ゲブリューダー・トーネット社は、創始者であるミヒャエル・トーネットが 1819 年に創業して以来、 186 年もの歴史を誇る家具メーカーです。ミヒャエルはボッパルト市長であると同時に、曲木家具の技術の発明者でもありました。家具職人のマイスターとして伝統的な職人仕事に携わるかたわら、研究を重ねて家具の大量生産への道を切り開きました。

/ミヒャエルが曲げ木のイスの生産を始めてから今日まで全く同じ種類のものが製作され続け、その数は約 2 億脚ともいわれています。パリの町かどやニューヨークの喫茶店で今でも私たちを楽しませてくれています。そして、トーネット社は世界初のスチールパイプ製チェアや後ろ足を持たないカンティレバー・チェアなどを開発。さらにデザイン性、耐久性、リサイクル性の高さを高次元で纏め上げたオールアルミ製のイスを発売するなど、そのフォルムの美しさだけでなく、軽くて丈夫というすべてのニーズを高次元で結実したプロダクトを生み出しています。

◆◇◆

/ 1886 年、カール・ベンツとゴットリープ・ダイムラーが、それぞれ別々に公開の場で車を走らせたのが近代の自動車の始まりとされていますが、これらの自動車は一般庶民が手にすることができない非常に高価な代物でした。その常識を覆したのが、フォードによる有名なベルトコンベア方式の組み立てラインの開発( 1913 年)です。

/流れ作業によって生み出される T 型フォードは発売から 19 年間で 1500 万台という驚異的な販売実績を納め、まさに 20 世紀を代表する車となりました。 1964 年には多くの若者を虜にした初代マスタングを発売。そして 1998 年、欧州フォードは 21 世紀の乗用車のスタンダードと言える「フォーカス」を生み出します。多くの人に満足してもらえる価値観の提供を目指したフォーカスの DNA は新型にも受け継がれています。

◇◆◇

ドイツプロダクトの持つ誇り:『永遠のモダンと呼ばれ愛され続けるもの』

German Design

German Design

Sample :Venta-LUFTWASCHER

/乾燥した空気をきれいにすること。一見簡単そうに見えますが、実際には困難なこの取り組みを、水で空気を洗うというユニークな発想で解決したのが「 Venta-LUFTWASCHER (ベンタルフトヴェッシャー)社の空気清浄機です。

/ 80 年代に家庭用空気清浄機として小型化に成功したこのマシンのポイントは、自然気化の仕組みを利用して加湿+空気浄化の 1 台 2 役をこなす点です。また、フィルターを使わないため、とても衛生的で静か。シンプルな構造故に高い信頼性とメンテナンス性を誇ります。結果、 20 年間で欧州 No.1 の地位を確立しました。

◆◇◆

/新型フォーカスに導入された新技術として目が離せないのが、電子油圧式のパワーステアリングです。( Focus 2.0 )

/あらゆる速度域において自然で性格な手応えをドライバーに与えるものとして、油圧式のパワーステアリングがこれまで一般的でした。一方、現代のクルマに求められる高い省燃費性のために最近増えてきているのが電動式のパワーステアリングです。しかし電動式は油圧式に比べてステアリングフィールが大きく劣る点が問題でした。新型フォーカスは両者の利点を併せ持つ電子油圧式を採用しています。さらにはスポーツ、スタンダード、コンフォートというドライバーの好みや状況に応じたモードの選択を可能にするなど、セグメントリーダーとしての地位をより確固なものにしています。

◇◆◇

ドイツプロダクトの持つ誇り:『ユニークな発想、技術』

German Design

German Design

Sample :WMF

/ WMF (ベー・エム・エフ)は業務用コーヒーマシンやホテル用品などのプロ用調理機器の総合メーカーです。最近、デパートのキッチン用品売り場などで見かける WMF ブランドの製品は、スタイリッシュで高品質との定評を集めています。

/ WMF は 1916 年に最初の家庭用圧力鍋を製造販売し、 1927 年に改良された Siko はドイツにおける圧力鍋の代名詞になるほどの大好評を博しました。それまでの圧力鍋に比べ、安全性に優れ、強くて丈夫で取り扱いやすく、信頼度の高さがその人気の秘訣でした。さらにはいち早くステンレスを使い、1979 年にステンレスの圧力鍋 Super3 を発売。低圧と高圧の切り替えができ、酸やさびにも強いこの鍋は 25 年過ぎた今でも愛用者が多いといいます。

◆◇◆

/新型フォーカスではハイレベルのドライビングクオリティの実現のため、初代フォーカスの高剛性ボディをさらに強化。特に捻り剛性で先代を 8% 上回っています。

/高剛性ボディは安全性の面でも十分な配慮がなされています。特に衝突安全性能試験、ユーロ NCAP において、史上最高点で 5 つ星を獲得( 2004 年 11 月時点)しています。スウェーデンにあるボルボの最新鋭安全性試験センターでテストされたことも、新型フォーカスのトピックスの一つです。

◇◆◇

ドイツプロダクトの持つ誇り:『高い安全性と信頼性』

German Design
German Design
Sample :VORWERK

/ 1833 年に設立されたテキスタイル会社を起源とする、先進や先駆を意味する社名、それが「 VORWERK (フォアベルク)」です。ハーメルンに誕生したフォアベルクは耐久性と審美性に優れたカーペットに定評がある、ドイツのトップブランドです。

/その企業理念は、まずあくまでも工業製品でしかなかったカーペットを創造性の溢れるものへと変化させること。デザイン性の高さや豊富なバリエーションは世界でもっとも美しいカーペットと呼ばれるまでになりました。

/さらにフォアベルクのカーペットが誇るポイントは、無害で安全な素材と環境に害のない製法によって生み出されているということです。「すべての家庭に最良のものを」「家庭に幸福をもたらす」ためのものづくりがなされています。

◆◇◆

/先代フォーカスがそのデザイン理念とした「ニューエッジ・コンセプト」は、それまで実用一辺倒であった同セグメントのインテリアデザインに革命を起こしました。新型フォーカスでは新たに「コクピットフィーリング」をキーワードに、スポーティさと居住性の高さを高い次元で両立させています。

/さらに新型フォーカスの快適性へのこだわりとして、インテリアに使用する素材すべてに対してアレルギー試験を行っているという点があります。また、高性能な花粉フィルターが外気からのアレルギー物質の侵入を遮断するなど、「あらゆる乗員が安心して快適にくつろげる」空間を実現しています。

◇◆◇

ドイツプロダクトの持つ誇り:『デザインの探求、環境へのこだわり』

German Design
German Design
Sample :SENNHEISER

/サウンドの録音、音響伝達、再生の分野においてトップクオリティの製品の代名詞となっているのが、 1945 年創業の SENNHEISER (ゼンハイザー)社です。

/ゼンハイザー社が生み出す数多くのプロ用マイクロフォン、ヘッドフォンの中でも、使用中に外部の音が聞こえるオープンエア型はゼンハイザーがパイオニアです。有名な HD-414 は世界中の音楽ファンやミュージシャン愛されつづけ、発売後 30 数年を経た現在でも補修パーツが作られ続けています。このオープンエア型の特徴は、超小型スピーカーであるヘッドフォンのボックスにあたる部分(ハウジング)の後部を外部に解放している点です。外部の音が聞こえるために心理的な閉塞感が少なく、長時間の音楽鑑賞でも疲れません。

◆◇◆

/新型フォーカスがセグメントの代名詞となるための取り組みの一つが、人間優先で作り上げられた高品質で快適な室内空間の実現です。

/そのために、室内の音や匂いにも深いこだわりが発揮されています。例えばドアの開閉音やスイッチの操作音、ウィンカーの作動音など、乗員が常に耳にする音にもチューニングが施されました。さらにスーパーノーズチームと呼ばれる「匂い」の専門チームが結成され、膨大なリサーチ結果を元に誰が乗っても不快に感じないインテリアを実現しました。

◇◆◇

ドイツプロダクトの持つ誇り:『ものづくりへのこだわり=クラフトマンシップ』

German Design

German Design

Sample :KARCHER

/世界トップクラスのシェアを誇る清掃・洗浄機器メーカーとして知られる「 KARCHER (ケルヒャー)」社は、 1935 年に設立されました。

/高圧洗浄の草分け的存在であるケルヒャー社の製品は、世界中のオフィスや工場だけでなく、公共施設や一般家庭においても高い支持を得ています。例えばニューヨークの自由の女神像やベルリンのブランデンブルグ門、ヴァチカン市国のサン・ピエトロ広場、そして広島の平和記念公園といった歴史的建造物の洗浄も手掛けるなど、「清掃文化」の代名詞ともなっています。

/ケルヒャーのイメージカラーであるイエローの一般家庭用スチームクリーナーは 1995 年に登場しています。圧力釜に似た仕組みから作られた 100 度にもなる高温の水蒸気を噴射し、頑固な汚れも落とす優れものです。

◆◇◆

/新型フォーカスの走りのクオリティの高さは今更言うまでもないでしょう。クラストップと言われた先代のそれは、リアに新設計マルチリンクサスを採用したシャシーを初めとするハンドリング性能の高さによって生み出されました。

/新型フォーカスではさらにトレッドを前後とも拡大するとともにサスペンション取り付け部分を強化しています。また、ラリーイメージを投影したハイパフォーマンスモデル、フォーカス RS 用パーツを投入したり、上位モデルであるモンデオのスポーティバージョン、モンデオ ST220 と同サイズのブレーキディスクを採用するなど、細部の改良と熟成によって理想的なボディコントロールを実現しています。

◇◆◇

ドイツプロダクトの持つ誇り:『卓越した技術と最高の製品』

German Design

German Design

Sample :NIVEA

/ 1911 年、ハンブルグで世界初のウォーターインオイル(水を油の中に乳化したタイプ)のスキンケアクリーム「 NIVEA CREAM 」が誕生しました。その名は安定した配合技術によりクリームは純白となり、雪という意味のラテン語「 NIVEA 」に由来します。

/ 1968 年に日本でも発売が開始されたニベアクリーム。ニベアのロゴデザインに込められたテーマは「ブルーハーモニー」です。「青」は誠実、平和、友情を、「白」は純粋、永遠を意味しています。その基本デザインは 37 年を経た今でも当時のままです。

◆◇◆

/フォードモーターカンパニー代表、ビル・フォード自らが TVCF の中で語ったのは、フォードがフォードである為に 100 年受け継がれてきた“ No Boundaries ”という精神についてでした。 No Boundaries (ノー・バウンダリーズ)とは、『境界線がない・限界がない』という意味です。誰もが不可能だと思っていたことを実現すること。低価格、高性能の T 型フォードはクルマ社会の扉を拓き、フォーカスは乗る人がクルマに何を求め、どのように使うのかという発想の元、過去の既成概念の枠を超えたクルマとなりました。

/すべてのフォードブランドのクルマに据え付けられるフォードのエンブレム。「ブルーオーバル」と呼ばれるこのマークは、同社初のチーフエンジニア兼デザイナーのチャイルド・ハロルド・ウィルス氏が考案したものが原型とされています。 1912 年頃からディーラーの識別に使われたり、1928 年にはラジエーターエンブレムとして使われ、以来 90 年以上、その当時から今もほぼ同じデザインのまま現代に受け継がれています。

◇◆◇

ドイツプロダクトの持つ誇り:『伝統と継承』

Answer :新型フォーカスは紛れもないドイツプロダクトである !

いかがでしたか ? 皆さんもご存じないブランドもいくつかあったかもしれません。また、普段何気に使っていたり、とても気に入っているあのブランドが、実はドイツプロダクトだったと初めて知った、ということもあるかもしれませんね。そして導き出された結論はもうお分かりですね。フォード・フロム・ヨーロッパ。その言葉に秘められた誇りの数々は、確かにジャーマンデザインとしてフォーカスに具現化されていました。

German Design
展示会は 11 月 29 日までです。お急ぎください !!
tab_links_b
フォードジャパンリミテッド
フォード ジャパン リミテッド
http://www.ford.co.jp/
ニューフォーカスの詳しい情報はこちらから
フォーカス_007.jpg
FocuStyle
http://www.focustyle.jp...
日本におけるドイツ
日本におけるドイツ年 公式サイト
http://www.doitsu-nen.j...
関連イベントは他にも多数開催されています。こちらのサイトで見つけてみてください !
OZONE
LIVING DESIGN CENTER OZONE
http://www.ozone.co.jp/
展示会の詳細、会場へのアクセスについてはこちらから
arzberg.gif
Arzberg
http://www.skv-arzberg....
fabercastell.gif
Faber-Castell
http://www.nshkk.co.jp/
karcher.gif
Karcher
http://www.karcher.co.j...
melitta.gif
Melitta
http://www.melitta.co.j...
nivea.jpg
Nivea
http://www.nivea.co.jp/
sennheiser.gif
Sennheiser
http://www.sennheiser.c...
thonet.jpg
Thonet
http://www.aidec.jp/
venta.jpg
Venta-Luftwascher
http://www.venta.co.jp/
vorwerk.gif
Vorwerk
http://www.arterior.co....
wmf.gif
WMF
http://www.kai-group.co...
recommend
lunor_s.jpg
ルノア スウィングホーン
誇り高きドイツ眼鏡の復興とホーンフレーム再評価を考えた。
フォーカス
日下部保雄が語るフォーカスの魅力
新型フォーカスの魅力とは一体何なのか。新旧フォーカスを乗りつくしたモータージャーナリスト、日下部保雄氏のオフィスを尋ね、詳しく話しを伺った。
フォード フォーカスST
慣性を制するもの路を征す/フォーカスST
まさかこんなカタチで気がつくとは・・・。「気持ちいいクルマ」って何だろうという漠然とした疑問に対する一つの理想解。フォード フォーカスSTとはまさに最強のロード・トレーサーの一台と言える。
フォーカスC-MAX
ホントに楽しいクルマ from ヨーロッパ 『フォーカス C-MAX 』
フォード・フォーカスのラインナップに、ハッチバックとミニバンを足して 2 で割ったようなモデルの「フォーカス C-MAX」が登場した。ただし、割ったのはカテゴリだけではないようだ。
AMG E55
「稀代の歌舞伎役者」 メルセデス・ベンツ E55 AMG
最高の素材から生み出されるさらに最高なクルマ、それが AMG。庶民にとっては縁の薄いこのスーパーマシンは、意外なことに日本人の気質と非常に似通った部分を持つクルマであった。果たしてそれは何ゆえに ?
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |