file1232
vivid_mark_s
ve_con298.jpgve_con212.jpg
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2005/12/12tab_endVolkswagen Stories
第 2 話「ニュービートル カブリオレ/Open the Heart」
フォルクスワーゲンといえば、高い信頼性と高品質で知られていますが、エモーショナルな魅力も実は秘めています。「信頼できるパートナー」から「好感のもてる仲間」へ。そんなフォルクスワーゲンが織り成す、 3 編のショートストーリーをお届けしましょう。

文=山中航史( VividCar.com )
写真=阿部昌也

tab_face
山中航史 icon_home山中航史
[WEBディレクター]
S2000とMINIコンバーチブルという、こよなくオープンカーを愛するおっさんです。そろそろお腹と白髪が気になりだす年頃。でも「Always Open!」
フォルクスワーゲン ニュービートル カブリオレ
1999 年の導入以来、個性的なデザインで広く人気を集めてきたのがニュービートルだ。 2005 年 10 月 1 日に初のデザイン変更が行われた。従来の円をモチーフとしたデザインは新しいモデルにも随所にちりばめられつつ、さらにバンパーやフェンダーにシャープなラインを加えることでよりダイナミックなスタイルに変貌している。
 「もう、アイツったら遅いんだから!」

約束時間の 15 時を過ぎても、彼はまだ現れない。 14 時半には練習が終わるからという彼の言葉に合わせて、相棒のニュービートルカブリオレとともに公園のそばで待ってから 30 分が過ぎていた。 FM ラジオから聞こえてくる DJ のつまらないセリフにも飽きた私は、ラジオを切ってセンターコンソールのスイッチに手を伸ばした。

 「わぁ、ママすごーい! ねぇねぇ、あのクルマ!」

公園を横切る親子連れの視線にちょっと頬を染めつつ、電動の幌を綺麗に畳んで相棒はあっという間にオープンカーに変身した。

 「もぅ、アイツったら遅いんだから……」

いつの間にかイライラしていた自分がどこかに行ってしまったことに気がつくこともなく、思わず青空を仰ぎ見てつぶやいた。シートヒーターが効いた車内にいると、 12 月だということを忘れてしまいそうだ。

 「そういえばクリスマスのスケジュール、まだ決めてなかったな。」

ダッシュボードの一輪挿しに添えられた、やや枯れかけた花を指先でつつきながら、なかなか進展しない彼との仲が時々不安になる。
フォルクスワーゲン ニュービートル カブリオレ
「 Go Slow 」をコンセプトに、乗る人見る人みんなが微笑(ほほえ)むクルマ、それがニュービートルだ。フォルクスワーゲンの魅力的なクルマの中でも、特に若々しさをアピールしている。
 『まぁまぁ、のんびり行こうよ。』

そんな時、いつも心に響くのは相棒、ニュービートルカブリオレからの声だ。

 「私もアンタくらいキュートなら、アイツも放っておかないんだろうな。」

新しいビートルとは一目惚れだった。くりっとした目、ぽっこりしたタイヤ周り、そして簡単にオープンカーになってしまうのに、屋根を閉じればまあるいスタイルはどこまでも自然。それでいて、いざって時には走りだってばっちりこなしてしまう。

 『器用なオンナなんて、すぐに捨てられちゃうもんよ。』

 「えー、それって嫌味?」

 『そうやって自分で自分を嫌いになるから駄目なんじゃないの?』

そうだ、思い切って自分もココロの屋根を開けてみよう。そうすればきっと何かが変わるはず。

 「あー、ごめんごめん。そいつに挿してやるのにちょうどいい花を売ってるお店を見つけちゃってさ。どれにしようかあれこれ悩んでたら遅くなっちゃった。そうそう、もうすぐクリスマスだよね。今年はこいつでどっかへ行こうよ。あー、できれば俺の実家なんてのはどうかな……」

どんなときもにこやかに笑いかけよう。新しい自分と新しいビートル。どっちもきっと好きになれるから。
フォルクスワーゲン ニュービートル カブリオレ
通常のニュービートルと異なり、カブリオレはティプトロ付 6 速 AT が装備されている点も見逃せない。電動で簡単に開閉できるソフトトップは、クローズド時のスタイルも完璧に近い優れモノだ。
tab_cars_b
New Beetle-Cabriolet-LZ-M.jpg
data
VOLKSWAGEN New Beetle Cabriolet
tab_links_b
vwj_hp.jpg
フォルクスワーゲングループジャパン オフィシャルサイト
http://www.volkswagen.c...
recommend
サムネイル
太陽と走る New Beetle Cabriolet
 個性的なデザインでお馴染みのビートル。1998 年のニュービートル発売から約 5 年ニュービートル カブリオレが発売になりました。
サムネール
代官山に佇む VW TYPE-2
 5 月に入りいわゆるオープンカフェの季節、旧山手通りから一本入った小道に VW の車両を利用したオープンカフェが出来ていた。
VW_Fest_motegi_s.jpg
「フォルクスワーゲン フェスト イン もてぎ」に行ってきた
今回はツインリンクもてぎで開催された「フォルクスワーゲン フェスト」。今年の目玉は、開催前日に発表された新型ゴルフだ。
フォルクスワーゲン ゴルフ
第 1 話「ゴルフ/新しい家族」
フォルクスワーゲンといえば、高い信頼性と高品質で知られていますが、エモーショナルな魅力も実は秘めています。「信頼できるパートナー」から「好感のもてる仲間」へ。そんなフォルクスワーゲンが織り成す、 3 編のショートストーリーをお届けしましょう。
フォルクスワーゲン ポロ
第 3 話「ポロ/彼女の笑顔の理由」
フォルクスワーゲンといえば、高い信頼性と高品質で知られていますが、エモーショナルな魅力も実は秘めています。「信頼できるパートナー」から「好感のもてる仲間」へ。そんなフォルクスワーゲンが織り成す、 3 編のショートストーリーをお届けしましょう。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |