file1320
vivid_mark_s
南原竜樹/オートトレーディング/マネーの虎南原竜樹/オートトレーディング/マネーの虎
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2006/05/30tab_endNambara Style
南原竜樹のモンゴルフォトレポート 3
モンゴルに行ってきました。
知ってましたか? モンゴルって、成田から 5 時間ぐらいで行けちゃうんですよ。ウランバートルとはモンゴリアン航空の直行便も飛んでます。
みなさんも一度、モンゴル、いかがですか?(笑)
シリーズ最終回の今回は首都ウランバートルの郊外と食事のレポートです。

文と写真:南原竜樹(オートトレーディングルフトジャパン代表取締役)
tab_face
南原竜樹-S.jpgicon_home南原竜樹
[オートトレーディングルフトジャパン代表取締役社長]
クルマだけでなく、僕の日常をお伝えすることで、みなさんに少しでも楽しい時間を提供できればと思っています。こんな話を聞いてみたい、というご要望もお待ちしています。
南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
さて、ではちょっと郊外に出てみましょう。

丘の上の戦勝記念モニュメント。ウランバートルは標高 1500 メートルぐらいあるので、ただでも空気が薄いんですが、この丘の上には階段で上りました。高山病予防にハッハッハッハッて呼吸しながら、ゆっくり上りましたよ(笑)しかし、吹きっさらしで飛ばされそうでした。

南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
モニュメントの内側には、いかにもロシアっぽいタッチの絵が描かれていました。

南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
手前の赤い屋根が新興住宅街で、 1 部屋 1000 万ぐらいです。海外資本が土地の価格を上げていて、ちょっとバブリーになっています。

南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
ガソリンスタンド。リッター¥60 〜 70 ぐらいですから、日本の半分ぐらいですね。
さて、100 キロほどのドライブが始まります。

南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
こんな景色と


南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
こんな砂漠の中の果てしなくまっすぐな道をひた走り


南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
着いたのはこのロッジ


南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
ラクダがいました。

そういえば、食事の話をしていませんでしたね。


南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
モンゴリアン航空の機内食です。

南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
揚げ春巻きと牛肉の衣揚げ。モンゴル人は平均的な日本人の倍ぐらい食べます。太陽がさんさんと照ってもマイナス10℃、空気が薄くて直射日光がきつい過酷な環境で生きていくためには、このくらいハイカロリーの食事をしないと。僕なんか、ちょっと手を出していると冷たくて痛くなるけど、モンゴル人は荷物を平気で素手で持っています。大きくて分厚い手をしているのは、DNAに刻まれているんでしょう。


南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
豚の脂身の塩漬け 意外とサッパリしています。バターみたいにしてパンと食べないと、かみ切れずに一口で食べるハメになります。

餃子のようなものにチーズをかけてあります。(写真:左下)

豚肉の天ぷら風フライ 上にかかっているのはソバの実のようでした。(写真:右下)
南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
メニューはこちらです。

南原竜樹_モンゴル_フォトレポート
おみやげに免許証をいただきました。

ところでこのマイナス 30 ℃で寒風の吹きすさぶ凍えるモンゴルリポートを仕上げているのは、摂氏 30 ℃ 湿度 90 %に近いマレーシアです(笑)

もう一度モンゴルに行ってきます。
仕事になるかどうかはその時のレポートまで待ってください。
モンゴルで一緒に仕事したい人は

nambara0529@yahoo.co.jp迄メール下さい

南原竜樹著書紹介

『NAMBARA STYLE』(ゴマブックス)

『会社を辞めて会社をおこせ』(ダイヤモンド社)


tab_links_b
atlj.gif
オートトレーディング・ルフト・ジャパン
http://www.autotrading....
モンゴル国営航空
モンゴル国営航空
http://www.miat.com/
モンゴル観光協会
モンゴル観光協会
http://www.mongoliatour...
recommend
南原竜樹_モンゴルフォオレポート2
南原竜樹のモンゴルフォトレポート 2
モンゴルに行ってきました。モンゴルフォトレポートシリーズ 2 回目の今回は首都ウランバートルの町の様子をお伝えしましょう。
モンゴル1_S.jpg
南原竜樹のモンゴルフォトレポート 1
モンゴルに行ってきました。写真をたくさん撮ってきたので、今回からシリーズでモンゴル・フォトレポートをお送りしましょう。
南原竜樹/オートトレーディング/マネーの虎
僕は「国際出稼ぎ人」
去年、これまでに行った国と地域を数えてみた。アメリカ、英国、ドイツ、イタリア、スペイン・・・結局、50 を越えたことは分かったけどひょっとしたら覚えてない場所もあるかもしれない。

nanbara_thumb.jpg
2005年4月までを振り返る
人生は時として信じられないことが起きる。「笑顔に充ちた毎日」という日常が、一晩経つと遠い昔のことのように思えるほど変わるかもしれない。
サマリー情報_サムネール
TVR 本社を訪ねた
私は、その後 TVR 本社へは何度か足を運んだ。最初は、ある人の付き添いというか、アドバイザーとして同行した。去年(2000 年)の春先だったと記憶している。
英国スポーツカーを創り出している TVR。初めて訪ねて以来、その印象はさらに素晴らしいものになってきている。
そうだ、今の私にはもっとも興味深く、そして気になって仕方ないクルマなのだ。

サマリー情報_サムネール
TVR 本社を訪ねた〜2
 事務所をでて工場に入ると、ファイナルの艤装ラインとなる。ここですべてのパーツが組み込まれ、ラインオフとなる。ラインは、5 ラインほどあり、サーブラウ、タスカン、最新のタモラ、そして消え行くグリフィス、など車種別にラインが構成されている。このラインから年間 1,500 台近い TVR が産み出されているわけである。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |