file1346
vivid_mark_s
南原竜樹/オートトレーディング/マネーの虎南原竜樹/オートトレーディング/マネーの虎
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2006/07/05tab_endNambara Style
TVR 訪問記
工場が閉鎖されたとか、大規模なレイオフがあったとか、いろいろな噂が飛び交っている TVR に行ってきました。今回が 10 回目ぐらいです。

結論から先に言います。
心配しないで下さい。TVR がなくなることはありません。
現オーナーの若きニコライ・スモレンスキーは想像以上に遠大な計画を持っていて、その計画が前倒しされただけです。
文と写真:南原竜樹(オートトレーディングルフトジャパン代表取締役)
tab_face
南原竜樹-S.jpgicon_home南原竜樹
[オートトレーディングルフトジャパン代表取締役社長]
クルマだけでなく、僕の日常をお伝えすることで、みなさんに少しでも楽しい時間を提供できればと思っています。こんな話を聞いてみたい、というご要望もお待ちしています。
TVR-1

新生 TVR

TVR の副社長の David Oxley(デビッド・オックスリー)にいろいろ今後の計画を聞きました。

ニコライは前社長の Peter Wheeler(ピーター・ウィーラー)の影を一刻も早く払拭したがっているようです。
現行のモデルにはすべてピーター・ウィラーが関わっており、UK でもいまだに TVR はピーター・ウィラーの会社だと思っている人が多くいるそうです。

工場の移転計画も、UK でもいろいろ言われている品質の改善がブラックプールにある設備では限界に来ているからとのことでした。

TVR-2

技術サービス担当の Dave Bateman(デイブ・ベイトマン)です。オートトレーディングからの質問、クレーム等も彼が一括して受けてくれています。
彼はもう 20 年近く TVR に勤めており、毎回 TVR を訪れるたびに話をするのですが、気の置けない人柄で、工場で彼に会うと何故かほっとします。

工場から 40 分ぐらいのところに住んでいるのですが、もし遠くへ移転したら辞めるのかなぁ?とちょっと心配です。
僕としては、たとえ工場が移転しても本社をブラックプールに残して、開発やマーケッティングをするという手もあるのだから、ベイトマンにもそこで残ってほしいと思う。ほんとにいい奴なんだから。
TVR-3
現在の TVR はこのタスカン 2 コンバーティブルとサガリスが主力車種です。
ニューモデルは多分 7 月のブリティッシュモーターショーで公開されると思います。

果たして某誌に掲載されたイラストの車かどうか?お楽しみに。

TVR-4

自前の部品

タスカン用のカーボン製ダッシュポットです。
今後 TVR は品質向上のため、これまで内製してきた部品の多くを専門メーカーへ外注に出すことを計画していますが、そうしたらこんな感じで自分たちが気に入ったものをすぐに形にするということが難しくなるのではと思います。
TVR-5
Handmade Factory

ベルトコンベアーとは無縁の工場です。

それがいいのか悪いのかは別として、TVR は今でも 1 台 1 台手作りされています。
TVR-6
サガリスの前の車はサーブラウですね。今は製品ラインナップにないので、特別注文でしょう。

僕は現在のブラックプールの工場は雰囲気があって好きなので、工場の移転はちょっと寂しいものがあります(涙 ... )。
TVR-7
TVR の今後の計画については、 7 月のブリティッシュモーターショーのレポートと共にもうすこし詳しく書けると思いますので、もう少し待ってください。

南原竜樹著書紹介

『NAMBARA STYLE』(ゴマブックス)

『会社を辞めて会社をおこせ』(ダイヤモンド社)


tab_data_b
Tuscan2-STVR Tuscan
Sagaris-STVR Sagaris
tab_links_b
本国TVRのWebサイト
http://www.tvr.co.uk/
本国 TVR の WEB サイト
atlj.gif
オートトレーディング・ルフト・ジャパン
http://www.autotrading....
recommend
TVR サガリス
TVR サガリス Eternally, but Instant.
おそらく一度でも目にすれば夢にでも出てきそうなカタチをした車、TVR サガリス。身も心もとろけそうな一夜だけの逢瀬を満喫した。
サマリー情報_サムネール
TVR との出会い
1998年、2月の或る日、その日箱根で出会ったのは、TVR。
でも、思い出したのは、今日、こんにち、VividCar が出来たことのすべての人達との関係がこの時から始まっていた。

サマリー情報_サムネール
TVR 本社を訪ねた
ViVidCar でも以前 TVR 本社を取材しています。
サマリー情報_サムネール
Wheeler's health drive
ピーター・ウィラー氏が TVR 社長だった頃の紹介記事です。
サマリー情報_サムネール
TVR が日本で購入しやすくなった
現在は名古屋本社での取り扱いになります(東京ショールームは閉鎖)。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |