file1374
vivid_mark_s
ストーンヘンジオートメカニカ
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2006/09/27tab_endバリアフリー
第 33 回国際福祉機器展開幕
毎年恒例の福祉企業が一同に会する見本市、「国際福祉機器展 H.C.R.2006」が有明の東京ビッグサイトで開幕しました。

文・写真 :津島健太(VividCar.com)

tab_face
tsushima-SS.jpgicon_home津島健太
[VividCar 元編集長・フリーライター]
現在は「港未来シンジケート」代表としてのインディーズレーベルやイベントプロデュース業と平行して、JMS日本モータースポーツ記者会、ナンバー付きVITZレース1000c.c.CUP 代表、vivid car .com 編集長、作詞家、旅のライター等々イカゲソ並みの数の鞋をはいている。
第33回国際福祉機器展_01
盛況となった会場。健常者、ハンディキャッパーの区別なく、誰でも乗り降りを体験できる。

今年で 33 回目を迎える 「国際福祉機器展 H.C.R.2006」。開幕となった今日、 9 月 27 日は朝からあいにくの雨となりましたが、悪天候にも関わらず初日から大勢の一般入場者、関係者、報道がつめかけました。

第33回国際福祉機器展_02
電動車いすのカタログにも登場しているVividCarガレージマスターの竹内聡さん

出展したのは 16 か国 632 社の福祉関連企業。福祉車両サイト「 Enjoy W-Car 」を運営するVividCarとしては、やはり気になるのは福祉車両。トヨタ、ホンダ、日産、ダイハツ、スズキ、三菱、スバルといった国内メーカーの福祉車両をまとめて見ることができるのも、この国際福祉機器展ならではです。

VividCarやEnjoy W-Carでコラムを書いている長屋宏和さんや、竹内聡さん、青木拓磨さんの名前も、開発協力者として会場のあちこちで見られます。3人とも、さまざまな場所で、福祉機器の開発に力をそそいでいることを知りました。また、特に日本では開発の遅れている電動車椅子に関しては、外国のメーカーがディーラーをさがすために国内発売されていない新型車を持ち込んで展示に来ているケースもありました。
電動車椅子は、通常の車椅子以上に将来性のある機器だと思います。タイヤが四輪ありますので、 FF 、 FR 、四駆(山岳地帯用) と海外には用途に応じて様々な種類があり、立ち上がることができるものもあります。さらにスピードも出ますので、サスペンションやシートも非常にしっかりしていて、これには自動車の技術と共通した部分がたくさんありますし、非常に将来性を感じる身近な分野です。日本の道路では時速 7 キロ以下での走行になりますが、スウェーデン製やアメリカ製は、リミッターをはずすと時速 25 キロ以上、つまり原付バイク程度のスピードが出せることから、電動車椅子のレースなども行われています。竹内聡さんが電動車椅子の普及に勤められて、Club Enjoy Stickという健常者とハンディキャッパーが一緒に電動車いすを楽しもうという活動をされています。
Enjoy W-Car のサイトでは、福祉車両と並行して、この電動車椅子に関するインフォメーションを積極的に取り上げていこうと考えていますので、よろしくお願いします。

第33回国際福祉機器展_03
ゲーム感覚でバーチャル体験

この「国際福祉機器展 H.C.R.2006」は、9 月 29 日まで開催。一般の方も入場無料です。詳細は下記をご覧ください。
福祉機器の様々な工夫を見ると、介護の難しさや、普段生活していると気づかない点がたくさん発見できます。健常者の方も車椅子をはじめとする福祉機器の体験ができますので、ぜひ参加してみてください。

第 33回国際福祉機器展 H.C.R. 2006

主催 : 全国社会福祉協議会、保険福祉広報協会
後援 : 厚生労働省、経済産業省、総務省、国土交通省、東京都、参加国大使館

2006 年 9 月 27 日(水) − 29 日 (金)
東京ビッグサイト 東展示ホール
( 会場への交通 )
りんかい線 : 国際展示場駅下車 徒歩 7 分
ゆりかもめ : 国際展示場正門前駅下車 徒歩3分
水上バス : 有明客船ターミナル下船 徒歩2分
路線バス : 東京ビッグサイト下車すぐ
駐車場( 1500円 ) : 混雑が予想されますのでなるべく公共交通機関で

tab_links_b
国際保険福祉-福祉機器情報_top.jpg
H.C.R. オフィシャルサイト
http://www.hcr.or.jp/
国際福祉機器展に関する情報はこちらからご覧になれます。
Vividwelfare.gif
Enjoy W-Car
http://www.vividcar.com...
福祉車両に関する情報サイト「Enjoy W-Car Vivid Welfare」はこちらからどうぞ。
Club-ENJOYSTICK_top
Club-ENJOYSTICK
http://homepage2.nifty....
竹内さんが「電動車いす」を楽しんでいる仲間と発足したクラブのサイトです。
recommend
竹内聡インタビュー_S
竹内聡インタビュー
当サイトの長屋宏和、青木拓磨インタビューを読んだら元気が出た、という ALS(筋萎縮性側策硬化症)という原因も治療法もわかっていない難病にかかられている茨城県の竹内聡さんとおっしゃる方からメールをいただいた。
心のバリアフリー.gif
心のバリアフリー
「設備を整え、街全体をバリアフリーに変えていくことは容易い事ではありません。しかし、人の気持ちをバリアフリーに変えていくことはできるはずです。」
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |