file1410
vivid_mark_s
記事ヘッダバナー.gif記事バナー2.jpg
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2007/11/09tab_end今回のプロジェクト!
「日本のクルマ界はディズニーランドだ!?」
南原竜樹&小沢コージの“誰でもモータージャーナリスト”計画!!
遂に始まった第40回東京モーターショー。そこで日本一過激!? なモータージャーナリスト小沢と日本一過激なクルマ系社長!? オートトレーディング南原はいきなり日本のクルマ社会の核心に触れる談義を始めた…
文と写真:小沢コージ
12Next >>
3人.jpg
日本のモーターショーは“マンガ”そのものだ

遊園地?
南原 ねぇ小沢さん。しかし、モーターショーもずいぶん雰囲気変わったよねぇ。もっと昔は食らい付くようにクルマを見てた気がするのに、今回も人は大勢来てるけど、ずいぶん質が変った気がする。

小沢 そりゃそうですよ、南原さん。今は単なる“お祭”ですから。昔は新しいクルマ情報を見るためって大義名分があったけど、今は人ごみを楽しみに来てるんですよ。どっちかっていうと縁日であんまりおいしくない駄菓子を買うのと一緒で(笑)
コンセプトカー_2
まさに"走るドラえもん" 日産 PIVO 2。室内にはカーロボティクス、まさしくドラえもんのような相談できるロボットを備えている
コンセプトカー_3
"屋久杉" をイメージした トヨタ RiN 。健康ブームもついにここまで…
コンセプトカー_4
ホンダ PUYO。ほとんど走るぬいぐるみ。
コンセプトカー_5
スズキ PIXY。街中で歩くようなスピードで走る。
ある意味、“手塚治虫カルチャー”

南原 そうだよねぇ。イマドキ新車の情報なんてネットの方が早いし詳しく出てるじゃない。GT−Rについても確かにスタイリングの迫力は実物見なきゃわからないけど、Cピラーの折れ曲がり具合なんて、ネットで見たほうが良くわかる(笑)。

小沢 だから“祭”なんですよ。俺なんかラーメンとか行列してまで食べる人の気持ちわかりませんけど、人間って行列好きでしょ。それから人が大勢行くところに集まりたがる。ほとんど明かりに向かう蛾と同じですよね。

南原 蛾っていうよりアリでしょう。そら飛べないし(笑)

小沢 マンガみたいなコンセプトカーも増えてるじゃないですか。昔は“トヨタ2000GT”とか“ホンダS800”とかリアルなクルマが多かったけど、バブルの頃からかなぁ。マンガから飛び出たようなコンセプトカーが増えた。ハッキリ行って“モーターショーのディズニーランド化”ですよ。こんなの日本のモーターショーだけで。

南原 へぇー、日本だけなんだ。ドイツのモーターショーにはないの?

小沢 ないですね。日本はこれまでもクルマに立って乗る“走る満員電車”の「不夜城」とか船のカタチした「ナギサ」とかヘンなのありましたけど、今回も“屋久杉”をイメージした『トヨタRiN』とか“走るドラえもん”とも言うべき『日産PIVO2』とかかなり笑えます。

南原 それってどういうことなのかな?

小沢 まず日本でクルマでブッ飛ばす場所がなくなりつつあるのと、クルマが大衆化されちゃったってのがある。だってGT−R、確かに凄いけど日本で飛ばすところなんてないですよ。サーキット行かなきゃ。

南原 言えてるね。実際、ナビでサーキットを認識できたらスピード出せるらしいけど、とにかく免許幾つあっても足りないよ。俺なんかタイで取ってこなきゃ(笑)。

小沢 後は日本独自の“マンガ文化”の影響ですよね。“手塚治虫カルチャー”って言ってもいい。日本の未来像は徹底的にアニメーション手法を使って描かれる。それに則って作られたクルマが日本のコンセプトカーです。

南原 なるほど。マンガか。だから僕は興味ないんだなぁ、コンセプトカーに(笑)。

小沢 南原さんみたいな本物の戦う大人に日本のコンセプトカーは響かないですよ。日曜日の昼間にドラえもん観るようなもんだから(笑)。
tab_face
小沢コージ 40icon_home小沢コージ
[モータージャーナリスト]
愛とヒラメキに生きるモータージャーナリスト、小沢コージ。もしや全国各地に生息する“知られざるクルマバカ”を発見した場合、ぜひぜひ小沢ホームページ、http://www.koji-ozawa.com/をご確認の上、メールにてご紹介ください!! もしや謝礼も???
12Next >>
tab_links_b
atlj.gif
オートトレーディング・ルフト・ジャパン
http://www.autotrading....
recommend
徳大寺さん_s
「TMSはクルマじゃなく、人のメンテをするのに最高です(笑)」
1位 ロータスカーズ社長   マイケルJキンバリー
2位 日本一の自動車評論家  徳大寺有恒氏
3位 伝説のレーサー     式場荘吉氏
4位 伝説の編集者      鈴木正文氏
5位 日産自動車ダイレクター 加治慶光氏

RIMG0024.jpg
Nambara Style 〜 東京モーターショー
自動車好きの祭典?
gtrsam
東京モーターショー 〜 NISSAN GTR フォトギャラリー
普段サーキットでモータースポーツの撮影が多いフォトジャーナリスト佐々木純也さんに、VividCarから、「カタログ写真のようにすべてを伝えなくても良いので、佐々木さんの好きなように、格好良い写真を撮ってください。」と何台かのフォトギャラリーを依頼しました。

サマリー情報_サムネール
本当にお金持ちに見えるクルマベスト 10
年輪を重ねなければ分からない
P1080114smallsmall.jpg
Scoop!! 南原社長はなぜ医療人材の分野に参入したのか?
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back