vivid_mark
バナーL
bu_homebu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2007/11/11tab_end
フィアット500、2007 年度 Euro Car Body 賞を受賞
新型フィアット 500 がこのたび、Automotive Circle International(ACI)より2007 年度EuroCarBody 賞("EuroCarBody 2007")を受賞しました。
FIAT.jpg
fiat2.jpg
写真 = FIAT Japan
フィアット500、2007 年度 Euro Car Body 賞を受賞

新型フィアット 500 がこのたび、Automotive Circle International(ACI)より2007 年度 Euro Car Body 賞(" Euro Car Body 2007 ")を受賞しました。これは乗用車ボディーを評価する世界で最も権威のある賞で、ACI が10月16日から18日までドイツ・フランクフルトのバドノイハイムで開催した第 9 回フォーラムの席上で授与されたものです。なお同フォーラムの参加者は、乗用車ボディーの設計、素材、工程および製造などの専門家約600 人にのぼっています。

フィアット 500 が、世界 15 社の自動車企業から集まったこの 600 人の専門家から獲得した評価点は 50 点満点で 38.33 点。この高得点がフィアット 500 に同賞をもたらしました。しかも、この“小さな”フィアットは A セグメントで唯一の受賞車であり、したがって、日本、アメリカ、ヨーロッパそしてロシアから応募した競合車 11 モデルよりも優秀という評価を受けたことになります。

専門家がとくに高く評価したのは、NCAP の五つ星(総合 35 点)を獲得した革新的なそのボディー骨格と 11 級の“保険負担”査定です。これは安全性能の分野でフィアット 500 がクラストップであることを証明する成績であり、しかも全長わずか 3.5 メートルの乗用車によって達成されたという事実からすれば、なおさら注目すべき評価と言えるでしょう。

フィアット500が最高の品質・安全基準の達成を目標に設計されたモデルであることが、このEuroCarBody 2007受賞によって改めて裏付けられたことになります。この賞は革新的で最先端のボディー骨格の開発に必要な“独創性と技術”の有機的な結合をとくに重視している賞であり、しかも、最終選考が、大規模な行事の一部として行なわれていることにも重要な意味があります。すなわち、毎年多数の会議を主催しているACIが、自動車の製造工程の分野における経験や情報の交換を行なうこの大規模なフォーラムにおいても、この賞を重要なプログラムとして位置づけているのです。

この賞には、全世界のすべての自動車企業に参加資格があり、ひとつのブランドあたり最大 2 台まで参加できます。参加の要件は、通常の生産による乗用車であること、そして市場導入されてから 12 か月以内の新しいモデルであることです。最終審査の際には、ボディー骨格の現物を展示し、各社のプレゼンテーションと審査検討の時間を利用して、その細部まで観察できるようになっています。評価基準は 23 項目あり、これを大きく次の 5 つの分野にわけて判定します。すなわち、1)革新的素材の開発と応用、2)開発・設計の革新的手法、3)製造工程に応用される革新的考え方、4)安全、人間工学、音響面の快適さや質といった顧客にとって重要な価値、5)工業的・技術的な要件のプレゼンテーションのわかりやすさと質、という5つの分野に分けられているのです。

recommend
P1020862smallsmall.jpg
Fiat500勝手に小研究! なぜルパンはこのクルマを選んだのか?
P1020843smallsmall.jpg
どうなのフィアット500?「もう、これはクルマじゃないよね」
P1020869smallsmall.jpg
どうなのフィアット500?「フィアットはね、昔から凄いんだよ!」
画像 002smallsmall.jpg
初・吉田由美!どうなのフィアット500?「これは家族のちゃぶ台です」
R0010074smallsmall.jpg
どうなのフィアット500? 「いいじゃん、写真より全然!!」
tab_links_b
フィアットジャパン
http://www.fiat-auto.co.jp/
FIAT のオフィシャルサイト
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_indexbu_back
Page 1/1 |