file1431
vivid_mark_s
fromeditorbanner
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2007/12/11tab_end編集部より
花見の代わりにGT−R! ってどういうこと?
VividCarに舞い降りた期待の新編集長“Ogura”によるファンキー・クルマエピソード。今回は突如舞い込んでヘンテコガイジン話どぇす!
文・写真:Ogura&クライマックス
tab_face
sized_IMG_2209VC用S.JPGicon_homeOG編/小倉 修
[VividCar 編集長]
人の意があってこそのクルマという乗り物は、やっぱりおもしろい。人間の飽くなき煩悩と社会とのつながりを考えながら、クルマやクルマのあるライフスタイルのおもしろさ、楽しさを伝えていきたいと思っています。「LOVE CARS, LOVE LIFE」=愛のあるクルマライフ。これがVividCarの伝えていきたいメッセージです。
trading.gif
VividCarが安心サポート付きでご紹介する
新しいタイプの「売ります買います」コミュニティ!
P1110488small.jpg
外国人からも熱い注目を集めてるニューGT−R!! 
花見好きなヘンなガイジン、来訪!!

 先日、米国の知人から連絡ありました。「マーチ3ガーツ、オミズトリニイキタイヨ」と。一体なんのこっちゃ?と思ったものの、次の瞬間、そうかキャバクラかなにかに行きたいのだな! と「オーイエース。OKメーン。バーット、ニードマネー、オカネカカルデス」と適当に返事しておりましたが、なんと彼女も連れて行きたいたいというじゃないですか! Really?
 さらに「チェリーブラッサム、ビューティデショ、アラモビールデレッツファンクルーズ!ドライブシヨウ」というから、ますます???(ちなみにアラモビールはオートモービル=クルマのことデス)
 よくよく聞くと、彼のいう「オミズトリ」は、3月に奈良東大寺で行われる「お水取り」=東大寺二月堂修二会(しゅにえ)のことだったのでありました。うーむ、彼の日本語が悪いのではなく、私が「オミズ」と聞いてキャバクラ等を発想してしまうプアなアタマであったためのカンチガイ。両手を挙げてオー、ハズカシイデス!!(っていうかほとんどルー大柴!?)
IMG_2088small.jpg
サクラはまだまだ当分咲きません…
サクラの代わりにGT−Rって…

 しかし、トーキョーから奈良市内までは約6時間の道のり。レッツファンクルーズといってもねぇ。でも、広大な米国育ちの御方からすると、「ベリーファン、チョウドイイネ!」なのでありました。とはいえ、さすがに円高の上にガソリン高の話も聞いているらしく、一体いくらかかるのだ?というから、東京→東名高速&伊勢湾岸道路経由→亀山ICまで片道8750円 (ETC深夜割引6150円)。で、目的地、奈良まで道程約500km。リッター8kmのクルマでも片道約62.5リッター。昨今ガソリンは150円だとすると片道約9375円。往復では高速代、ガス代だけで合計36250円。ま、約4万だろう、と伝えたら、しばらくして「シンジラレナーイ」(古いっ)のヒトコト。だからオカネカカルデスっていったでしょ!オミズアソビのことだったけど。たしかに西海岸の感覚ならLAからサンフランシスコのちょい手前まで行けるだろうし、ほとんどガス代だけしかかからないから、彼のため息がわからなくもない。
 結局、クルマで行く方向で話はまとまりました。最後に「サクラにはまだ早いよ」と伝えたら、「サクラ、ザンネン。ソレナラGT―Rガイイネ。GT―Rノリタイ」と彼。ソレナラGT−Rってなんだよっ!ノリタイってカンタンにいうな!と思ったものの、ニッポンを感じるのにサクラの代わりにGT−Rという表現、まんざらワルくないなと妙に感心したのでありました。
 しかし、GT−R、優良マークとっているけど、果たしてこの金額で奈良まで行けるのか?それが気になりますねー。来年3月、チャレンジしてみるかナ。

tab_links_b
DDlink.jpg
DigitalDrive Company
http://www.digitaldrive...
Vividグループの編集からWEBシステム開発、ホームページ作成などインターネットに関した事業を行っています。今回のシステムも弊社が販売・サポート致します。DigitalDriveの詳しい事業内容、会社ポリシーはこちらから
recommend
GTRsam.jpg
日産 GT-R 予約 2200 台突破!! 人気のカラーは ?
日産は、日本における新型「NISSAN GT-R」の先行予約が受付開始以来、2ヶ月足らず
で月販目標(200台)の11倍を超える2,282台に達したと発表した。

サマリー情報_サムネール
ミスター K こと、片山豊氏と会った
驚愕するに、彼は、 92 歳にして現役を標榜し、フェアレディー Z と 20 年以上前に無理やり消されてしまった DATSUN ブランドの復活に、命をかけているのである。そして彼は、なんと、近ごろ NISMO に就職し、フェアレディー Z 、 DATSUN ブランドの復活のシナリオを描いているのである。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |