file1440
vivid_mark_s
バナーLヘッダグラフィック
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2007/12/30tab_endVividLife
スクーターで宗谷岬!? オトコ34歳のプチアドベンチャー
年末、突如2輪ゴーペット+αで宗谷岬を目指し始めた神田君のお話 その1
♪しーらない町を、旅してみたい…VividCar年末年始企画第一弾! 人間誰しも突然旅に行きたくなるもの。今回は年末29日より元旦の初日の出を目指して、2輪ゴーペット+2輪!? でニッポン最北端宗谷岬を目指して走り始めた神田君のお話。

tab_face
sized_IMG_2209VC用S.JPGicon_homeOG編/小倉 修
[VividCar 編集長]
人の意があってこそのクルマという乗り物は、やっぱりおもしろい。人間の飽くなき煩悩と社会とのつながりを考えながら、クルマやクルマのあるライフスタイルのおもしろさ、楽しさを伝えていきたいと思っています。「LOVE CARS, LOVE LIFE」=愛のあるクルマライフ。これがVividCarの伝えていきたいメッセージです。
kanda1.bmp
暮れも迫りに迫った29日正午、上野駅にて。ニッポン人、石川啄木の時代から、北を目指すといったらココからでしょう!!
34歳独身彼女ナシ!? が年末突如思い立ったわけ

Tel プルルル…プルルル…ガチャ
 年の瀬も迫った12月のとある日、猫の手も借りたいVividCar編集部に突如電話があった。編集長Oguraへ、旧知の神田君からだ。
Ogura えー、もしもし、ところで最近なにやってんの?
神田君 最近会社もやっと落ち着いてきたし、旅に出ようかと思って。
Ogura ふーん、いいんじゃない。で、どこいくわけ?
神田君 ゴーペットで宗谷岬目指そうかと思って…
Ogrua へぇ、宗谷岬ねぇ…ってエエーッ、あの北海道の宗谷岬? オマエ大丈夫かよ。ゴーペットってあのゴーペットだろう。原付に毛の生えたような。本気? アタマ大丈夫(笑)。
神田君 大丈夫ですよ。もちろん装備だけはしっかりしていくし、いざとなったらムリはしませんけど、普通にバイクで行っても面白くないじゃないですか。(ちなみに神田君は某バイク雑誌関係者でオフロード走行の腕はセミプロ級)
Ogura なにいってんだよ。冬の北海道、バイクで走るだけでも十分アドベンチャーじゃない。だいたいタイヤはどうすんのさ?
神田君 自作スパイクですよ。エコロジーのことを考えて、現地でびょうを打つんですけどね。
Ogura 持つかなぁそれで。
神田君 大丈夫ですよ。予備も持って行きますし、いざとなったら荒縄でもまこうかと。そのほかスプロケ、チェーンも替えを持っていくし、装備だけしっかりしていけば、やってやれないものじゃない。準備しても起こるのがトラブルだし、絶対、人に迷惑はかけませんから。
Ogura そうかぁ。ちょっとしたアドベンチャーだなぁ。
kanda2.bmp
正式名GO―PED(ゴーペッド)GTR46、アメリカ製。これでホントに摂氏マイナスの極寒の冬の大地を、片道400キロも走れるのか?
kanda4.bmp
タイヤは自作スパイク。この時点で鋲は打ってないが、北海道に付く頃には完成!!
別に彼女にフラれたわけじゃない

Ogura でも突然どうしたの。もしや会社がどうかしたとか、彼女にでも振られたとか?
神田君 全然関係ないですよ。元々、夏の北海道ツーリングとか好きだったし、冬にも一度行きたいなと思ってたんです。実際、冬の北海道ってバイクでツーリングに行く人結構いるんですよ。今回も聞いたところによると30人ぐらい来るみたいだし、未確認情報ですけど現地の人がスーパーハウスを2つ置いてなべを振舞ってくれるって話もあって。
Ogura へぇー、面白そうだなぁ。俺も行こうかなぁ(笑)
神田君 行きましょうよ、Oguraさん。絶対楽しいですって。
Ogura ムリだよ。仕事もあるし。ところでどういうルートで行くの?
神田君 まずは29日の18時に茨城県の大洗からフェリーに乗って、30日の朝に苫小牧に到着。そこからひたすら北を目指します。
Ogura 大洗まではゴーペットでいくの? それから30日はどこ泊?
神田 大洗までは電車で行きます。もちろん上野から(笑)。30日は予定ですけど、旭川に泊まる予定です。そこはどうなるかわからないですけどね。
Ogura ふぇー、本気だよ。いいなぁ。オトコ34、まだまだ夢があって。

kanda3.bmp
エンジンは2スト60cc。焼きつかないか…あるいはオーバークールは? キャブレターは船舶用をまねた自作エアフィルターで武装。これで、走行中に水しぶきなどで凍結しないようにしているらしい。そのほか床面には振動対策のゴム板、ハンドルバーには出前のカブよろしくウォームカバーが。ハンドルバーには可愛らしく温度計を装備。これでツーリング中の外気温をレポートしてくれるもようだ。バリバリの本気だぜ、神田君!
kanda6.bmp
出発前、CE.Oguraと硬い握手! 無事に帰ってこいよ…

いよいよ当日、29日正午…

 12月29日正午上野駅、汗びっしょりで現れた神田君。足元にはゴーペッドと荷物満載のプチリアカー。中身は工具にオイルにスペアタイヤにスパイクの予備…さらに極寒対策のための服装、装備が
Ogura ふぇー、ホントに来たよ。本気なんだ。
神田君 当たり前じゃないですOguraさん。僕、ウソはきらいですから。
Ogura しかし、本当に大丈夫。北海道に行く以前に電車に乗れるかって感じだけど(苦笑)
(地下鉄で上野に来た神田君。階段の上がり下がり、電車の乗り降りだけでも大変そう)
神田君 そっちの方がちょっと心配ですけど…ま、大丈夫でしょう!
(するとそこに突如上野あたりを根城にしているらしいオジサンが…)
オッサン なんだよこれ。ホントに人乗れるの?
神田君 そうなんです。これでこれから北海道行くんですよ。
オッサン ええ、そうなのかぁ。オレ、実は札幌なんだよねぇ〜。北海道、いいよねぇ。最近帰ってないわ。
神田 ところで僕、スパイクタイヤで行くつもりなんですけど今時期、大丈夫ですかね。
オッサン 大丈夫大丈夫、結構、二輪も走ってるし、いざとなったら荒縄巻けば大丈夫だよ。逆に凍りきっちゃってる方がグリップするしね。
神田君 そうですか、よかった。
オッサン いまの都市部、特に幹線道路は整備が行き届いてるからだいぶ走りやすいよ。
Ogura でもねおじさん。彼が向かうのは宗谷岬だから。
オッサン 宗谷!? そうか、がんばってね(笑)
 
 というわけで幸先よろしく!? わけのわからないサポーターもゲットした神田君。喜び勇んで大洗行きのJR常磐線に乗り込んだのであった。当初は鈍行でいく予定だったが、フェリーの時間に間に合わないため急遽特急を選択。佐川急便のおにいさんのように動き、車両のデッキにゴーペットを無事に詰め込んだ。
Ogura ま、がんばって。とにかくご無事で。調子に乗って、北海道から東京までゴーペットで帰ってこないように…
神田君 そりゃないですよOguraさん。ありがとうございます。行ってきます!

果たして本当に宗谷岬、いや、大洗までたどりつけるか? 神田君。
次回報告を待て!!
recommend
main-kurushima003_thumb.jpg
“橋”フェチカメラマンよ来たれ!! 来島海峡大橋を「上から」撮影できる超レア夕日撮影会
世界初の3連吊り橋を「上から」撮影!? 本州と四国をつなぐ来島海峡大橋で、スペシャルな夕日撮影会を開催!
ntv[12].jpg
元旦からやってます! パシフィコ横浜にてトミカ博開催
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |