Headline

80m.jpg

*Profile:前嶋 俊洋[ お車探しのコンシェルジュ ]mail

25年間勤めた銀行を退職し、車業界へ飛び込む決意をする。右も左も分からない中、巡り合ったのがAT-1事業、そしてATLJ南原社長。不思議な運命の糸に手繰り寄せられるように、車の販売に人生の生きがいを見つける。そして、これまた不思議な縁で、R35GT−Rが手元に来る。その後、多くの人達に支えられ、ゆっくりだけど車の販売をスタートする。これからは、楽しい車のある生活を皆さんに実現していただくために、精一杯頑張らせていただきます。「お車探しのコンシェルジュ」として、お一人お一人のライフスタイルに合ったお車をご案内いたします。 まずは、私のメールから、楽しいカーライフの扉を開いてください。

diary1 - 3 / 36 >>

 

date_l2009/01/11date_r

走り初めです。

2009.01.05 HATC 4.jpg昨年は、ごたごたが絶えず、人間不信になってしまいましたが、今年は気を取り直して頑張ります。
さて、今年の走り初めは、富士スピードウェイからです。と言っても、先週の話です。
富士スピードウェイの新春イベントへ行って来ました。先着100名の走行無料券が配布されるのです。今回は、最近R35GT-Rを買った友人を誘っての体験走行です。友人のGT-Rは北米仕様。初期型と、どれだけ違うのかにも興味がありました。走行は、3周。私は、友人のGT-Rの後部座席で、ビデオ撮影です。助手席には、R35GT-Rを買いたいという、お客様候補の方が同乗です。
友人は、サーキット走行初体験です。彼とは、富士山の新五合目まで、2台のGT-Rで走行した経験があるので、腕前がいいのは分かっているから安心です。基本はファミリー走行で、長い隊列になっての走行です。が、この方がそんなことで満足することはありません。ラッキーなことに、後は2台しかいません。うち1台は、知人のランエボ。最終コーナーで、インテグラタイプRをストレート半分まで先行させ、フル加速で追走です。ジェット戦闘機のような音とともに、ワープ。第一コーナー手前で、追いついちゃいました。サーキットでは、リミッターが解除できますから、最高速は・・・言えません。ノーヘル同乗走行可能なファミリー走行ですからね。
助手席の方は、大感激。GT-R購入を真剣に考えていました。その時は、よろしく!
で、サーキット走行初体験の友人は、サーキットライセンスをとるとまで言ったくらい、はまってしまいました。また一人、泥沼GT-R生活へようこそ。
写真は、友人一同での記念撮影です。これだけの車が連なって走ると、注目されますね。って、R35GT-R1台でも、今だに写真を撮られますがね。
さて、肝心の乗り比べですが、はっきり言って、北米仕様はしなやかな足回りです。ミッションも静かだし、デビューから半年で、この進化。昨年12月からは、北欧・中東仕様に変わり、さらに進化したとのこと。
1月8日には、スペックVが登場し、R35GT-Rの進化は、この不況の嵐の中でも止まりません。でも、1年でこんなに進化してしまうなんて、初期型は、煮詰まっていなかったのでしょうか?
まっ、そういう車なので、仕方がないです。生産中止になるまで、乗り続けましょうかね。
では、また。今年は真面目に更新しますね。

 

date_l2008/10/09date_r

さぁ、F1日本GPですね。

DSCF5196.JPG今日木曜日は、抽選で当選された方のピットウォークがあるそうです。私は行けませんが、当選された方は、楽しんで来て下さい。

昨年問題のあった第一コーナーアウト側C席は、一段高く設置され視界の確保をしています。バス乗降場所の舗装化や、歩道橋の設置など、実際に見て来ましたが、今回のF1の為にここまでやるトヨタの凄さを感じました。というか、昨年が悲惨でしたからね。私も、雨の中、バスを3時間待ちました。ですから、今年はもういいやっ、という気持ちです。

まっ、本番に行かなくても楽しめるぞということで、看板や案内板設置の終わった富士スピードウェイに気分だけ味わってきました。コースは赤白のゼブラゾーンが塗り直され、とても綺麗です。看板もテレビで見たことのある看板に変えられています。ピット前には、既に荷物が搬送されており、メカニック待ちの状態です。

今年は、お天気は大丈夫そうですね。私は仕事がありますから、テレビで楽しむことにします。

では、また(前嶋)

 

date_l2008/10/07date_r

F1日本GPの気分を味わいました。

まつを 富士SW F1.jpgいよいよ今週は、富士スピードウェイでF1日本グランプリが開催されますね。一足お先に会場入りして来ました。写真は、レース開催日では、関係者以外は見ることが出来ないと思われる標識です。昨年問題になった第一コーナーの仮設スタンドは、かなり気合を入れて作ってありました。TOYOTAの根性とマネーの凄さを実感しました。他には、シケインへ行く道は、バスが通るので、歩道橋を2箇所作ってありました。これは、常設なのでしょうか?かなりしっかり作ってあります。バスの運行を妨げない配慮なのでしょうが、いつも歩いて横断している道に歩道橋が出来ると、違和感を感じます。他のレース開催日には、使わなくても問題が無いように思われます。バス、走っていないし・・・F1の為だけに作ったのですね。
これで、また雨が降ったら///・・・天気になることを祈っています。
当日ですか?私は、テレビで観ています。
では、また。(by 店長まつを) 

 

1 - 3 / 36 >>