file1458
vivid_mark_s
記事ヘッダバナー.gif記事バナー2.jpg
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2008/02/02tab_end小沢コージのドイツ半移住日記2008
5日目 ミュンヘンのBMW新ミュージアムに向かう!の巻
小沢コージのドイツ半移住日記2008 1月末編
07年より前代未聞の月イチドイツ半移住生活を敢行している我らがバラエティ自動車ジャーナリスト、小沢コージ。果たして彼は行っている間、どんな日常を送っているのか? マジ原稿は別雑誌、別サイトに譲るとして日常のたわいのない出来事を、デジカメを通じた映像を通して送るつれづれ写真日記!
文と写真:小沢コージ&クライマックス
P1050089small.jpg
朝起きたら、アウトバーン渋滞中

 朝、起きたら窓の外のアウトバーンA5は渋滞してた。時間をふとみたら8時過ぎ。おお! また二度寝してしまったぜ〜
 夜中1時頃、どうしても時差ボケで目が覚めてホテルのロビーで原稿を書くんだけど、3時間ぐらいしてまた眠くなって部屋に戻って寝てしまう。特に昨日は日曜日だったんで、なんとなく気が緩んでたみたいだ。さっそくアレックスに電話して、マツダ2返却の手はずを相談しなくては!
P1050099small.jpg
やっぱドイツでも事故るんだね

 確か8時45分頃、急いでクルマに乗って事務所のあるランゲンまで向かう。すると…一般道で事故ってました。警察がきて2車線ぐらいふさいで現場検証してるもよう。ドイツでもここまでは同じなんだなぁ。後の迅速さ、事故情報をメーカー一般に公開するところが大違いなんだけどさ。
P1050103small.jpg
昨日はヘッセン州の選挙だったそうな

 アウトバーンに乗るところでポスター発見。細かくは分かりませんけど、イエツトって書いてあります。そう、英語でNOW! 日本語で今! みたいな意味。これは選挙のポスターで、先週末はフランクフルトがあるヘッセン州の選挙だったらしいんだなぁ。
 後でアレックスに聞いてみたところ「選挙? 今回は別に面白くなかったなぁ。右と左があって(得票率は)たがいに40%、50%で差がなかったし、保守だったし」とのこと。木村さんに聞いても「クルマと選挙? 今回はほとんど関係なかったね」とのことで、私的にもほぼ無関係。そんなもんですかね。
P1050204small.jpg
マツダヨーロッパの建物は日本製?

 そのまま早朝、マツダヨーロッパさんへ2を返却に行く。そして母屋の中で、建築模型を発見! なんと竹中工務店って書いてあるんだけど、やっぱりホントの建物はドイツで造ったそうな。日本で作ったのは設計と模型だけのよう。
 そりゃそうだよね。
P1050253small.jpg
アウトバーンA5の秘密の場所

 その後、実はとある人をフランクフルト空港まで迎えに行って、そのままアウトバーンを下ってったら、「そういえば今日は●●●●●が亡くなった日ですね」とアレックスがいいだす。その人の名前は…今度雑誌NAVIに書くと思うけど、とあるドイツの歴史的有名人。その人の記念碑がなんとアウトバーンA5沿いに設置されているのだ。
 ドイツならではのことなんですね。
P1050263small.jpg
ミュンヘンまで濃密3〜4時間ドライブ!

 事務所に帰って原稿をひとしきり書いた後、午後3時頃、翌朝のBMW新ミュージアムの取材のためにミュンヘンに向けてスタート!
 途中、車両の引き取りがさらにあって手間取り、確かフランクフルトを出たのは4時頃。実は7時には向こうで会う約束の人がいたのにさ…むりじゃん!
 とにかくぶっとばしてぶっとばして、アクセル全開でミュンヘンに着いたのは8時。うーむ、これがポルシェだったら7時には着くんだけど。なんせ時速160キロぐらいしか出ないんで。
 しかも今週末、どうやらミュンヘンででかい催し物があるそうで、ホテルはすべて満室。しかなく取ったのはなんと4〜7人の相部屋で一泊25ユーロの激安ホテル。いったいどーなるのか? 小沢コージ、て、貞操の危機か!??
P1050292small.jpg
翌日、これがホテルだ!

 実は翌日火曜日の朝です。コイツが昨晩泊まったミュンヘンの25ユーロホテル! どうやら72年のミュンヘンオリンピックのために作られた選手用のホテルだそうで、その名もハウス・インターナショナル。
 最初は相部屋でスゲー、グレイトな黒光りしたブラザーとかいたらどーなるんだって思ってたけど、意外に清潔で、なんというか学校の寮みたいな感じ。とはいえ最悪、シャワーだけ入ってクルマの中で寝るつもりだったんだけどね。オホホのホ。
P1050283small.jpg
意外と安全な感じでした
ここにスピッツも寝たんだろうか?

 じゃじゃーん、ここがハウス・インターナショナルのたぶん7人部屋。俺が真夜中に入ったら、ひとり寝てて、結構弱そうな人だし、安全そうな雰囲気だったんで、平気寝てしまいました。
 心配だった貴重品もロッカーがあったんで大丈夫。唯一、共同のシャワーがヘンテコでしたけど、昔、ル・マン24時間のサーキット付設ホテルも同じような感じだったんでま、いっか!
 すべて2段ベットで俺は自分のベッド番号を探したんだけどわかんなくて、結局、なんとなく手が届きにくい上段に寝たんだけど、妙に面白かったなぁ。
 こんなところで知らない人と寝るなんてね。ま、飛行機の中でもそうなんだけどさ。
 あとね。なんとなくミュンヘンオリンピックのことも考えた。確か、オリンピック史上最悪の惨劇が起こった曰く付きの大会で、水泳のマーク・スピッツが金メダル取りまくって、日本の塚原光男選手が世界初のムーンサルトでこれまた金を獲得!
 こんなふうに寝たんだろうか、みなさんも。それも35年前に…

P1050269small.jpg
客層を見てまたひと安心

 結局やっぱり3時頃目が冷めてしまって、ロビーで原稿を書き出す。大物原稿があったんでね。ちょうどいいやと。
 そして6時、ひとしきり書いた後、1階の食堂が開いた。なんと25ユーロの中に朝食代も入っており、しかもパン、チーズ、ハム、牛乳、ゆで卵、コーヒー&ティがついてる。これはお得!
 でね。早朝これまた原稿書きながら、人を見てたんだけど、最初は30前後のフリーターっぽい人が多くて、あれだったんだけど、だんだんじいさんばあさん&子供が山のように入ってきて、やっぱりこの安さ。こういう人が常客みたいね。
 またまたひと安心いたしました。
P1050344small.jpg
これがBMWの新ミュージアムだ!

 午前11時、BMWの新ミュージアムに到着。詳しくは『ENGINE』誌で書くけど、かなり思い切った手法が使われております。
 なんせVWのアウトシュタット、メルセデスのミュージアムの次、だもんね。相当やらないと対抗できまへん。こうご期待! 
tab_face
小沢コージ 40icon_home小沢コージ
[モータージャーナリスト]
愛とヒラメキに生きるモータージャーナリスト、小沢コージ。もしや全国各地に生息する“知られざるクルマバカ”を発見した場合、ぜひぜひ小沢ホームページ、http://www.koji-ozawa.com/をご確認の上、メールにてご紹介ください!! もしや謝礼も???
tab_links_b
小沢コージのプロジェクトK!

スタイリッシュ&ハートフル!!
人気モータージャーナリスト小沢コージとアナタが作る
“参加型”Vividコンテンツ『プロジェクトK』
アイデア募集中〜♪
recommend
111.jpg
日産GT−Rイン、スパ西浦モーターパーク!!
小沢コージが長年温めてきた写真+キャプションで構成する画期的新車リポート『4コマ写真インプレッション』! というかとにかく個人的にやってみたかった企画なんですけど、4コマじゃなくって、ほとんど20コマインプレだったりと細かい問題はありますが、とにもかくにも試乗会経由&出来たてホヤホヤ情報をお楽しみくださいっ!!
P1040029smallsmall.jpg
スバル・フォレスター、イン河口湖ハイランド!
小沢コージが長年温めてきた写真+キャプションで構成する画期的新車リポート『4コマ写真インプレッション』! 第2弾は年末に発表され、年始から本格的に販売を開始しているスバルのSUV、新型フォレスター。今回で3代目に当たるモデルだが、今までとは違いかなり「ど真ん中」の開発コンセプト。果たして”スバルらしさ”は今どうなっているのか?
P1040204smallsmall.jpg
鮮烈!! TSIショック再び…の巻
小沢コージが長年温めてきた写真+キャプションで構成する画期的新車リポート『4コマ写真インプレッション』! 第3弾は年始、密かに追加バージョンということで発売されたVWパサートTSIコンフォートライン。基本ボディは確かに変わらないがその新作1・8リッターTSIエンジンに、小沢は衝撃を受けた!!
P1060596smallsmall.jpg
渡独10回目初日 フランクの電車は東京とは違うぜ! の巻
P1040893smallsmall.jpg
2日目 ナビなしじゃ生きられん? 迷って迷ってパリーフランク8時間!!
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back