file114
vivid_mark_s
VividStyle_バナーLVividStyle_ヘッダグラフィック
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2001/07/06tab_endモデルカー
BBR 工場見学
BBR 工場見学
 あの素晴らしいクオリティをもった BBR の工場見学をさせて頂けることになりました。工場自体はけっして大きい訳でもなく、従業員数も 24 名程度という会社であの素晴らしい製品をどのように作るのか見せて頂いてきました。
写真・文:小俣みさ江
通訳:山田友貴子

tab_face
mie-face-sicon_home小俣みさ江
[IT]
通勤の途中でちょっとした発見をするのが、とても楽しみな季節です。
記事ブロック_画像_写真
職人の手で一ヶ月かけて削りこむ
真四角の樹脂を車型に削る

 まず、図面に従ってポリウレタンの樹脂のブロックを、研磨機、やすり、サンドペーパーなど、宝石を削るような道具を使って実際のクルマの型に近づけていきます。この作業はモデルカーの肝となる部分です。
 モデルカーは寸分違わない縮尺で小さくしても決して良い物ができないので、どこかにデフォルメする部分が出てくるわけですが、このデフォルメはこの研磨の職人さんの腕にかかっています。

 この研磨の後術を持った人は BBR には 3 名。このような作業を外装、内装など細かく分けて製作していき、ポリウレタンの樹脂ブロックは 1 ヶ月ほどかけて、モデルカーの型になっていきます。
記事ブロック_画像_写真
一つのマスターから型を作成
マスター製作

 次に先ほどの樹脂モデルからマスターを製作します。
 このマスターから「型」を製作します。型は二つのシェルから成り立ち、一つはエクステリア用、一つはインテリア用になります。この型からは 100 個程度のモデルしか製作が出来ません。モデルが出来上がったら塗装の前に凹凸を取り除きます。
記事ブロック_画像_写真
こちらは内装の塗装風景
高気圧の塗装部屋

 次に塗装ですが、塗装には 2 つの部屋があります。
 1 つは内装などの小さい部品の塗装をする部屋です。もう 1 つはモデルカーの外装を塗る部屋です。ここは一定の気圧と気温に保たれています。気圧は通常の気圧よりも少し高めに設定されていて、もし塗装中にドアを開けても空気が外に流れていくので、決してホコリなどが室内に入る事はありません。ですから質の良い塗装が保たれるのです。これは質の良いボディショップの塗装(実際のクルマの塗装)と同じ技術が使われています。
記事ブロック_画像_写真
窓枠を窓のシートに貼り付け
記事ブロック_画像_写真
細かい部分を組み上げ
細部の組み立て

 塗装が終了したら、細部を組み立てて行きます。例えばロールバーなどがあればそのようなもの、そして室内のモデルにシートのモデルを付けてというような行程になりますが、ここでまた目を見張るのはクルマのガラスとなる素材のシートに窓枠となるフレームをフロント、リアなど全て別に貼り付けて、この枠に沿って手作業でガラスを切り、それをモデルに貼り付けます。

 つまり、ガラスはガラスという一つの部品ではなく、フロントガラス、リアガラスのように独立したガラスを持ちこれを一枚づつモデルに貼り付けていくのです。
記事ブロック_画像_写真
細かいホイールがぎっしり
部品をつけて出来上がり

 次に見せて貰ったのはホイールなどの部品です。これはやはりモデル毎に異なった形状をしている為に、それぞれ製作されストックされています。この部品の為に作られたストック部屋は圧巻です。この部品がセットされ、ケースに入れられ、紙の箱に入れられこれで出荷の準備が終了です。組み立ての作業が開始されてからチェックを経て出荷状態になるまでおよそ 3 時間の作業だそうです。
記事ブロック_画像_写真
こんなケースが部屋中に積み重なっています
いよいよ出荷

 さて、工場の 2 階に上がると製品のストック場所と、経理担当者の机、そして出荷担当者の机がある。外国のオフィスだけあってさすがに広くて格好いいのですが、気になるところは出荷担当者の部屋、部屋の周り一面に緑色のケースが積み重なっているのです。これは週に一度はオーダーのあるお得意様のポストで、オーダーがあったらここに入れておいて一遍に発送するのだそうです。

 ここもすべて手作業で小売店へ直接発送しているそうです。代理店を通すと仕事は楽だけど、一つの代理店がなくなればそこの向こうにいた小売店とのつきあいを無くすことになるし、代理店を挟むとコストにはね返るから。。。というきめ細やかさ。
記事ブロック_画像_写真
優しい笑顔のRealiさん
厳しい行程管理

 実は私たちが工場の見学をしている時に、モデルカーのシートが少し曲がって接着されていました。レアリさんは私たちがいるもの構わず、すぐその場で、シートを着ける時の接着剤の出し方について、その担当者に注意し始めました。通常、こういったことって隠して置きたいでしょうに、その場で解決していくというこの姿勢が、このモデルカーのクオリティの維持に繋がるんだと実感しました。

 「僕たちは中小企業なのに景気に左右されずにいられるのはフェラーリのお陰です」と遠慮をしながらと語る レアリさん。本当に長い時間を取って頂きありがとうございました。そういえば、私たちが伺った前の週に日本から NHK が取材にきていたそうで、放送日が決まったら教えていただけることになっていますので、分かったら皆さんにもお知らせしますね。
tab_data_b
FERRARI_360_SFERRARI 360
tab_links_b
BBR
http://www.bbrmodels.it...
こちらでも工場見学が可能です
toppage.jpg
VividStyle.com
http://www.vividstyle.c...
VividCar.comがプロデュースする
自動車関連通販サイト!
BBR も取り扱っています
recommend
サマリー情報_サムネール
ロンドンのエンスーミニカーショップ
世界のエンスーミニカーショップ
ロンドンの老舗、セント・マーティンズ・アクセサリー社

サマリー情報_サムネール
ロスの超エンスーミニカーショップ
ロス、ロデオドライブの地下にある、その名もビバリーヒルズレーシング

プラモデル・ラジコンショー2005
プラモデル・ラジコンショー 2005
オトナからコドモまでみんなが楽しめるワンダーランド!
サマリー情報_サムネール
イタリアの職人技
イタリアを代表するモデルカーメーカーと彼らが作る車について
サマリー情報_サムネール
ミラノのモデルカーショップ MILANO 43
 BBRで紹介されたミラノ郊外のモデルカー屋。とにかくスゴイの一言です。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |