file609
vivid_mark_s
バリ民族音楽ヘッダグラフィック
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2002/10/31tab_endフレンチブルー
1 日限りのリトルフランス、その裏路地を行く
1 日限りのリトルフランス、その裏路地を行く
 紅葉に染まる山々にフランス国旗が棚引くと、そこは一夜にしてヨーロッパの町になる FBM(フレンチブルーミーティング)が今年もやってきた。
文・写真:きもだこよし
tab_face
きもだ こよし_プロフィール_写真Sicon_homeきもだこよし
[クルマの似顔絵描き]
3 月からルノー府中にて、メガーヌやルーテシアなどルノー車の、イメージイラストの常備展示ならびに複製画の販売をさせていただける事になりました。興味のある方は、是非ともいらしてください!
記事ブロック_画像_写真
悪天候にもかかわらず、大盛況!
フランス車の祭典

 AM 7:00、車山の朝は早い。周囲の散策に出かけると、もうそこかしこでクランク音や荷物を積み込む姿が見えた。FBM の始まりである。年に一度フランス車のお祭りがここ車山で開催されている。
 1987 年からだからもう 16 年目になる。今回メイングランドは勿論だがその周辺の小道や路地を見て廻った結果も報告したい。

 毎年のことだがよくもこれだけの F 車が集まったものだと感心させられてしまう。
 最近は各メーカーとも販売店が安定してきた為、より抵抗無く買える為であろうか最近のモデルが目立って多い様に思えた。
 反面古いモデルが少なくなっていくのは少々さびしいものである。私の好きな 5 turbo などはグランドでは殆ど見つけられなかった。
記事ブロック_画像_写真
稀少車 BMW クラウザー・ドマーニ
思いがけぬ出会い

 天候が悪いためかオープンモデルや稀少車は少ないが、それでもそこに集まる人たちの熱気はすごいモノがある。
 皆、おもい思いにカフェを開いたりガレージパーツを販売したりとまるでノミの市だ。ショップのテントの列に入るとヨーロッパの青空市(行ったコトはないが…)さながらの盛況振りである。

 この喧騒を抜けて一歩外の出ると色々なものにお目におかかれる。グランドには入っていないが様々な国の車がここでは見ることが出来る。ドイツ、イタリア、イギリス等面白いのは日本車が一番少ない点だ。
 グランドのひとつ裏の通りで見たのはクラウザー・ドマーニ。しかも 2 台!これは驚いた。このバイク(いや、サイドカーか)は私も BMW のミーティングで 1 度しか御目にかかれなかった代物だ。むう、恐るべし FBM。

 グランド外周は会場のパーキングとなっているので、パスを持っていない参加者が出店していた。こういったところに実は以外な掘り出し物が隠れていることがある。
 お土産はこの路地売りの個人のフリマから、セニックの携帯バケツを購入。クールバックにもなりそうなので、ジュースでも冷やしてもいいかな、と。
記事ブロック_画像_写真
記事ブロック_画像_写真
NSU 社と提携していたのは有名な話
希少な一台のシトロエン

 個人的に興味をもったのがこの車、一見何の変哲も無いシトロエン GS。この車実は中身がロータリーだそれも MAZDA 製ではなく NSU 社の E/g である。
 周囲に聞いた話ではテスト用に作ったショーモデルだったらしいとのことだが、オーナーが不在の為に本当の所はわからなかった。お会いする機会があったら是非その辺りを伺いたいものである。

 日が傾き出す頃、ビンゴ大会の番号を読み上げる声がスピーカーから聞こえなくなると宴もいよいよ終盤。
 思い出をトランクに詰め込み、また一年後にここでの再開を誓って皆走り出す。楽しいときをありがとう車山、そしてまた来年。
tab_data_b
RENAULT_Lutecia Renault Sport_SRENAULT Lutecia Renault Sport 2.0
tab_links_b
フレンチブルーミーティング
http://www.kurumayama.c...
会場となった車山の観光協会のホームページの中に公式サイトがある。
recommend
サマリー情報_サムネール
フレンチブルーミーティング 2001
フレンチブルーミーティングについてはすでに三村さんからの報告が届いているが、特派員見習いで現在、ルノー車の販売に携わる大口さんからもレポートをいただいた。
めいほう_さむ.jpg
ラテン車のお祭り めいほうラテミ 潜入レポート
2004 年 5 月 16 日(日)、岐阜県にあるめいほうスキー場で中部地方のラテン車のお祭り、めいほうラテンミーティングが開催された。
サマリー情報_サムネール
フレンチブルーなクルマ達
 FBM 2002 企画の第 1 弾はフレンチブルーなクルマ達と題して普段なかなかお目にかかれないクルマ達を紹介しよう。
サムネール
雨の日と2馬力は
そらいろの大きなブリキのオモチャがやってきた。 2CV は和み系か。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |