file519
vivid_mark_s
exhibition298Exhibi_212.jpg
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2002/05/29tab_end新車発表会
Top of Ferrari
フェラーリのトップレンジがさらにパワーアップ
 フェラーリの製品ラインナップの頂点に君臨し続けてきた 12 気筒エンジン搭載車の 550 Maranello がマイナーチェンジを受けた。 12 気筒という大変贅沢なエンジンを搭載するクルマは世界的にも限られた存在であるわけで、中でもフェラーリのトップレンジである 12 気筒搭載車は常にエンスージアストの憧れでもある。
 ところがマラネロのスタッフは昨年秋に登場したアストンマーティンのバンキッシュに刺激を受けたのか、その世界の頂点に君臨する12 気筒エンジンの排気量を拡大し、トップ・オブ・ザ・フェラーリになんと 515 馬力の最大出力を与えたのである。
文、写真:武田和宏
tab_face
武田和宏_プロフィール_写真Sicon_home武田和宏
[自動車業界人]
イギリス車の魅力を、文化や歴史も合わせてお伝え出来ればと考えています。
記事ブロック_画像_写真
外観の変更はごく限られた範囲にとどまるが、
ドライブトレーンは大幅な性能向上が図られた。
575M の M は Modificata (改良)

 550 Maranello は 1996 年に発売されて以降、フェラーリのトップレンジを担ってきた訳であるが、昨年の秋にはアストンマーティンのバンキッシュが発売され、それと前後してランボルギーニからはムルシェラーゴが発表され、その競争環境は大きく変化してきている。
 発表会ではそういう説明はなかったが、ここに来て大幅な出力の向上と新しいギアボックスの採用の影にライバルの存在があった事は容易に想像できる。

 このようなライバル達の登場に対してマラネロのスタッフが打った手は、
 排気量の拡大 ( 5,474cc から 5,748cc )
 圧縮比の変更 ( 10.8:1 から 11.0:1 )
 エンジンマネージメントの変更
 それによる
 最高出力の向上 ( 485ps から 515ps )
 最大トルクの拡大 ( 58kgm から 60kgm )
 さらには V12 フェラーリのロードカーとしては初めての 「 F1 タイプギアボックス」を採用した事などがドライブトレーン系でのトピックスである。

 これにより得られた最高速はなんと 325km/h との事で、ライバルであるアストンマーティンのバンキッシュの 306km/h に対するアドバンテージを広げた事になる。

記事ブロック_画像_写真
今回発表会があった芝の東京ショールーム
フェラーリとマセラッティが並ぶ夢のような空間
拡大を続けるフェラーリグループ

 フェラーリは 1993 年に 348 から 355 への切り替えがあって一時的に生産台数が 2,300 台強にまで減少したが、その後は 8 年連続で生産を拡大し、2001 年には 4,289 台を生産したそうである。
 また同じグループ内のマセラッティも生産台数は大幅に増えており、両ブランドでの新型車の投入も盛んに行われている。さらにはフェラーリ社は年内の株式を上場するとのニュースまであり、苦戦が伝えられるフィアットグループの中で経営面でも一人気を吐いている事が分かる。
 さらにはフェラーリのレゾンデートルである F1GP でもモナコグランプリ終了時点ではドライバー、コンストラクターともにトップを維持しており、4 年連続のチーム優勝にむけて快走中と、なんとも景気の良いはなしばかりが続いている。

 そのような中で今回の発表会の席上、コーンズでは新しい本社屋を、今回発表会が開催された芝の東京ショールームの向かいに建設中であることが告げられた。説明では 7 階建てのビルには本社機能の他に整備工場、ショールームなどが設けられ、いわば東京におけるフェラーリの聖地ができるということだそうである。

 今回発表のあった 575M Maranello ( 6 速マニュアル・ギアボックス)は 24,700,000 円、575M Maranello F1 (セミオートマチック・ギアボックス)は 25,700,000 円というプライスタグが下がるそうで、説明に寄れば大変リーズナブルな設定だそうである。
 さらには 2002 年の販売目標は 27 台との事で、これはそう遠くない内に受注出来るであろうという予測があった。なんとも景気の良い、フェラーリグループの好調さが伝わる話しが多い発表会だった。
tab_data_b
FERRARI_575M Maranello_SFERRARI 575M Maranello
tab_links_b
コーンズ
http://www.cornes.co.jp...
自動車だけでなく様々な商品を扱う同社の違う側面が良くわかります。
recommend
サマリー情報_サムネール
2001 東京モーターショー:フェラーリ・マセラティ
昨年のモーターショーでも絶好調をアピールしたフェラーリブースのレポート
サマリー情報_サムネール
最新ボンドカー発表会
モーターショーの直前に英国大使館という結構な場所で発表会をやったアストンマーティン
荒105.jpg
2004 ル・マン 24 時間耐久レース「ゴール!ゴール!ゴール!」
地上波で放送することはありませんでしたが、今年のル・マンはとても面白かったようです。来年はまたぜひ TV 朝日さんに放送してもらいたいですね。
Ferrari_Store_T.jpg
Ferrari Store
F1 絶好調のフェラーリ。4 月、ローマに 3 店目となる Ferrari Store をオープンさせました。 F1 エンジンも売られているショップ内の様子をレポート
Ferrari_t.jpg
スーパーカーはショーの”華”「フェラーリ・マセラティ」
2003 年はかなり好調な業績のフェラーリ。今後のロシア、中国両市場への足がかりとして、ここ日本でのモーターショーにも力が入っており、合計 7 台のクルマを展示している。

Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |