site_logo_tate
link_home_tate
bu_2monthsspecial_tate
link_weekly_tate
craft284.jpg
お待たせしました。VividCar 特集、第 5弾の始まりです。今回はクラフトマンシップに焦点を当て、コダワリのクルマ・モノ・ヒトを大特集しちゃいます。いじる愉しさ・所有する悦び・走る愉しさ etc 魅力ある世界へ皆様をお連れ致しましょう!
[ Pick up Series ]  ライトウェイトスポーツの真髄
ライトウエイト・スポーツカーのオリジン
高橋二朗 [フリーランス・モータースポーツ記者]
ku.jpg
■ Series: 4 files
シリーズバナー2.jpg
ガライヤ_010.gif
ピュアなスモール GT カー
アルミのフレームに美しい FRP のボディを纏うガライヤ。ハンドメイドならではの魅力溢れる ASL のオリジナルスポーツカー
file: 805
2003/09/26
omni_domain_00t.jpgFRP フレームの「トクベツ」な自転車
 FRP を主構造材として使っている自転車をつくっている、とある会社の取材にでかけてきた。FRP で自転車のフレームが ?という疑問に、日本のクラフトマンが出した答えを観ていただこう。
まつばらあつし
[vividcar エグゼクティブディレクター]
file: 780
2003/08/13
プレゼントサムネール.jpg「クラフトマンシップの世界」オープン記念プレゼント
特集のオープンを記念して“クラフトマンシップ”、にちなんだプレゼントをたくさん用意しました!
河津秀昭
[VividCar元編集員]
file: 768
2003/07/25
サムネールFRP ボディは「トクベツ」の証
FRP ボディを持つクルマは、性能面だけではなくデザイン面においても「トクベツ」な何かを持っている。
まつばらあつし
[vividcar エグゼクティブディレクター]
file: 767
2003/07/25
サムネイル「クラフトマンシップの世界」特集が始まりました!
クラフトマンシップとは職人気質。他人と比較して造り出す何かではなく、自分の技を出し尽くして造られた最高のものこそ、クラフトマンシップに支えられた「もの」と言えます。
小俣みさ江
[IT]
■ Series: 7 files
ファクトリー_2.jpg
テキスト
頼りになるスペシャリスト
職人技を振るうマイスター達をご紹介します。
file: 727
2003/05/11
BMHBMH訪問・偉大な自動車の遺産
伝統あるイギリスのメーカーの輝かしい過去の栄光こそがブリティシュ・モーター・ヘリテイジを表している。英国車はイギリスの歴史上の重要な記念碑であり、イギリスのヘリテイジそのものである。
アズミル・サリー
[会社員(英国在住)]
file: 636
2002/12/20
サマリー情報_サムネールDDT ( Deep Down Town ) 英国篇
Deep Down Town 略して「 DDT 」を開始。下町に集う濃い人濃い店をご紹介。
その 1 回目は英国車、それもロータスに執着する「ELITE Classics」へ突入だ。
まつばらあつし
[vividcar エグゼクティブディレクター]
file: 533
2002/06/18
サマリー情報_サムネールこわれたのを直す。ではなく、こわれないよう乗ってもらう。
十代の頃から外国車のメンテナンスを手がけて 40 年間、その道では超有名な崎山自動車サーヴィス。
齋藤利也
[VividCar特派員]
file: 167
2001/08/16
サマリー情報_サムネール石川塗装
 そう何度もお世話になる事は無いボディショップ。ただ、最近は長く乗る為のメンテナンスとしての再塗装も増えているという。
武田和宏
[自動車業界人]
file: 140
2001/07/19
サマリー情報_サムネール(株)バイブリンゲン
人種のルツボ。いやクルマのルツボ!?
整備工場という名のオアシスへ集まるクルマ達。
果たして、そこには何があるのか!!
齋藤利也
[VividCar特派員]
file: 134
2001/07/13
サマリー情報_サムネール北栄自動車
クルマの事なら何でも相談できるスペシャリストが揃った整備工場!ちょっとしたことでも、相談に乗ってくれる。
齋藤利也
[VividCar特派員]
file: 099
2001/07/10
サマリー情報_サムネールアンティーク・オート・ショップ
ニュージーランドからイギリスに移住する時、ロスに立ち寄る予定だったグラント・ウッド氏。ロスのカー・カルチャーに惚れ、東への旅を急遽取りやめてからもう 20 年以上経過している。
小川 武
[自営コンサルタント(米国在住)]
■ Series: 5 files
イメージ
テキスト
生産ラインを飛び出したモンスターホットハッチ
TWR が造りあげた clio V6 。まだまだ新車で買えるこのクルマに再注目!
file: 443
2002/03/08
サマリー情報_サムネールルノー・クリオ V6
オートトレーディングルフトジャパン株式会社から正規ディーラーに先駆けていち早く輸入が開始されたルノークリオ V 6。これに一目惚れ!試乗を待たずに即決してしまいました。
振本常弘
[眼科医]
file: 187
2001/09/01
サマリー情報_サムネールフレンチロケットは、長距離発射もお手のモノ!?
CLIO V6 オーナー三村氏から長距離レポートが送られてきました。で、三村さんナラシはまだ終わってないんじゃない!
柴田康年
[VividCar元編集員]
file: 161
2001/08/14
サマリー情報_サムネールフレンチロケット CLIO V 6 、納車で発射!!
間違いなくカッ飛びホットハッチのNO.1のスゴイ奴が名古屋のオーナーに早々と納車された。
柴田康年
[VividCar元編集員]
file: 072
2001/05/30
サマリー情報_サムネール初上陸の Clio Sport V6 一番試乗!
日本に初上陸した、Clio Sport V6 のステアリングを成田から世田谷まで VividCar 編集長が握った。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 071
2001/05/22
サマリー情報_サムネールClio Sport V 6 に試乗
 ルノー Clio Sport V6 を輸入販売する「オートトレーディング」の第 1 号車を編集部員 3 人が試乗した。
若林正幸
[カメラマン]
■ Series: 9 files
イメージ
フェラーリ.gif
所有する悦び
赤い跳ね馬、それは魔法の媚薬。その魅力を是非知ってもらいたい...
file: 364
2001/12/13
サマリー情報_サムネールAt the Wheel of a Prancing Horse
ベスポークスの主催するフェラーリサーキット走行会は、オーナーの走行会ではなくて、ベスポークス所有のフェラーリをドライブできるのです。
スー・スキナー
[ジャーナリスト/英国在住]
file: 325
2001/11/16
サマリー情報_サムネールDriving the Dream
英国には、フェラーリやクラシックカーをレンタルする「ベスポーク」というショップがある。
スー・スキナー
[ジャーナリスト/英国在住]
file: 421
2001/09/25
サマリー情報_サムネールブランズハッチ
英国最大のフェラーリイベントと告知されているイベントが 7 月に、英国の南東にあるブランズハッチで行われた。
スー・スキナー
[ジャーナリスト/英国在住]
file: 185
2001/08/30
サマリー情報_サムネールヒストリック・カーレース
ロンドンから 2 、 3 時間の所に新設されたロッキンガム・モーター・スピードウェイの開会イベントでは、様々なヒストリックカーがレースを行った。
スー・スキナー
[ジャーナリスト/英国在住]
file: 166
2001/08/16
サマリー情報_サムネールスパ・フランコルシャン vol.3
フェラーリを所有するということは、多くの人たちにとって夢だけど、それを何台も所有し、レースで走らせている人たちもいる。
スー・スキナー
[ジャーナリスト/英国在住]
file: 152
2001/08/04
サマリー情報_サムネールフェラーリ大集合 !
アメリカ西海岸フェラーリ・クラブが開催され 40 台が集まった。アメリカ仕様とヨーロッパ仕様の Dino 違いを知ってますか?
小川 武
[自営コンサルタント(米国在住)]
file: 147
2001/08/01
サマリー情報_サムネールスパ・フランコルシャン vol.2
三回連載中の第二回目は、スパで行われた 360 チャレンジの様子や、マシンの仕様などをお伝えします。
スー・スキナー
[ジャーナリスト/英国在住]
file: 135
2001/07/19
サマリー情報_サムネールスパ・フランコルシャン
 アルファ、フェラーリ、マセラティという伝説的な車が一同に会して歴史的なスパ・フランコルシャンのレース場でレースを行う。これこそが 2001 年 4 月の終わりに行われたスパ・フェラーリ・デイズのエッセンス。
スー・スキナー
[ジャーナリスト/英国在住]
file: 078
2001/07/06
サマリー情報_サムネール英国人とフェラーリ
Vol.1:英国フェラーリオーナーズクラブの活動とコンクールの様子。
Vol.2:英国での運転と楽しみ方を紹介。私たちのサーキット走行会の様子。
Vol.3:クラブでは、ヨーロッパ各地のサーキットを走るためのツアーも行っている。
スー・スキナー
[ジャーナリスト/英国在住]
■ Series: 4 files
イメージ
WING倶楽部.gif
大空からデスクトップまで
世界に二つとない精巧なミュージアムモデル達の紹介や航空ショーのレポートをお届けします。
file: 892
2004/01/30
サムネールミュージアムモデルに魅せられて #3
 航空機の浪漫をミュージアムモデルとともに振り返る短期集中連載シリーズ、第三話「ヒーロー」
山中航史
[WEBディレクター]
file: 859
2003/11/28
サムネールミュージアムモデルに魅せられて #2
 航空機の浪漫をミュージアムモデルとともに振り返る短期集中連載シリーズ、第二話「大空の騎士」
山中航史
[WEBディレクター]
file: 784
2003/08/20
サムネールミュージアムモデルに魅せられて #1
 航空機の浪漫をミュージアムモデルとともに振り返る短期集中連載シリーズ、第一話「ジェット・ファイター」
山中航史
[WEBディレクター]
file: 125
2002/03/30
サマリー情報_サムネールウイングクラブ・ミュージアムモデル
彼が、自身で資料を集め、図面を引き、ミュージアムモデルを手がけるようになり、そして出来上がった世界に二つとない精巧なモデル達、世界トップクラスのデスクトップモデルを紹介しよう。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
■ Series: 6 files
イメージ
バックヤードビル.gif
少量生産の魅力
バックヤードビルダーが造るクルマ。それは一言では言い表せない魅力がある。
file: 904
2004/02/24
RD180ヴィーマック RD180
 東京アールアンドデーという会社を御存知だろうか。レースファンにはよく知られた会社であろう。この会社が 90 年代半ばから追いかけているのが、60 年代を古き良き時代を彷彿とさせるライトウエイトスポーツカーの開発である。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 510
2002/05/21
サマリー情報_サムネールGinetta
1960 年代の英国のアマチュアレースを語る上で欠かせない名車 G 4 や G 15 を世に送り出してきた Ginetta に行って来ました。
佐藤光博
[自動車輸入業]
file: 272
2002/02/05
サマリー情報_サムネールAC Cars
1960 年代に一気にブレイクした、英米の合作である「AC Cobra」。そのオリジナルメーカーである AC Cars を訪ねた。
佐藤光博
[自動車輸入業]
file: 377
2001/12/21
サマリー情報_サムネールStrathcarron
2001 年の英国モータースポーツショーにも出品していた「Strathcarron」をご紹介します。
佐藤光博
[自動車輸入業]
file: 331
2001/11/20
サマリー情報_サムネールNoble
今回は、「Noble」を訪問し、2000 年のバーミンガムショーで発表された M12 GTO を見てきました。
佐藤光博
[自動車輸入業]
file: 284
2001/11/02
サマリー情報_サムネールコブラに噛みつかれた
 彼は、南アフリカ共和国で、クルマのディーラをしていた。そこそこの事業にまで成長したが国の情勢悪化で、イギリスへと拠点を移動した。米国の投資家と組んで、AC Cars を買収したのは数年前。
 彼はこの伝統的なスポーツカーをどのように蘇らせようとしているのだろうか?
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
■ Series: 6 files
イメージ
テキスト
それは職人気質
職人気質溢れるモノ造り。それはまさにコダワリの哲学
file: 1116
2005/02/24
サムネイル『 QUOJATI 』でオーダー家具を作ろう
大人なら自分のお家にあった「本物」のくつろぎの家具を作ってみませんか。
小俣みさ江
[IT]
file: 860
2003/11/30
BelCantoベルカント トランペット
ベルカントのトランペットは、かなりのマニアか音楽家でないと知らないブランドである。このブランドを知るきっかけはとある友人との出逢いからであるが、不思議な偶然として私はこの楽器の製作者、ディック・アークライト(Dick Akright)氏と以前に出逢っていた。

彼は現代に継承される数少ない手作りのトランペットを世に送り出した経歴を持つ。そして彼、ディックを正式に取材することで資料の少ないベルカントについて書き始めよう。
永山辰巳
[VividCar 元編集長]
file: 741
2003/06/04
サムネール世界最小のカメラメーカーを訪ねる
このカメラは、最近のカメラが持っていない「何か」を持っている...。
まつばらあつし
[vividcar エグゼクティブディレクター]
file: 273
2001/10/27
サマリー情報_サムネールグローブ・トロッターの鞄
再評価の気運高まる、英国生まれの百年選手。旅に物語性を求める人々が、愛する普遍の魅力。
山口 淳
[ライター]
file: 223
2001/09/29
サマリー情報_サムネールシルバノ・マッツァの靴
イタリアの「頑靴王」、シルバノ・ソリーニが取り組むポルシェ、ロレックスのような優れた工業製品としての靴
山口 淳
[ライター]
file: 137
2001/07/19
サマリー情報_サムネールフェリージのバッグ
イタリアならではの、艶と色気とアルチザン的モノづくり。
カジュアルエレガンスの極み、フェリージの甘い誘惑
山口 淳
[ライター]
■ Series: 6 files
ライト_3.jpg
ライトウエイト.gif
軽さは七難隠す
クラフトマンシップの原点はライトウエイトスポーツ。その魅力とは...
file: 792
2006/06/04
ku.jpgライトウエイト・スポーツカーのオリジン
ライトウエイト・スポーツカー、そのオリジンは?!
高橋二朗
[フリーランス・モータースポーツ記者]
file: 777
2003/08/08
サムネールライトウエイト・スポーツカーというクルマの定義について
ライトウエイト・スポーツカーという言葉の定義というものは存在するものなのだろうか。
高橋二朗
[フリーランス・モータースポーツ記者]
file: 696
2003/06/02
elise_003.jpgLotus ELISE 111s
ライトウエイト・スポーツの代名詞であるロータス・エリーゼを富士山近隣の峠道に連れ出してみた。
サカノウエ アガル
[-]
file: 521
2002/06/04
サマリー情報_サムネールロータス 7
ラジオやエアコンをまったく必要としない車の魅力を紹介
林幸一郎
[カメラマン(米国在住)]
file: 461
2002/03/20
サマリー情報_サムネールLotus 工場見学
英国に来て初めて訪れる事ができるメーカーは Lotus Cars となりました。
宇井 隆
[会社員(英国在住)]
file: 254
2001/10/24
サマリー情報_サムネールライフ・サポート・カー
 日々の平穏な暮らしから、急にエキサイティングなクルマに乗ると、気分もリフレッシュでき、更に活力がわいてくる。新型エリーゼはそんなクルマ。
haymarket
[出版社]
■ Series: 5 files
イメージ
テキスト
クールな感触
ガライヤやエリーゼに象徴されるようなアルミのボディを持つ。荒々しくも美しい「モノ」に焦点をあてます。
file: 931
2004/04/09
top.jpgエアストリーム
アルミに覆われ、航空機を思わせるそのスタイリング。エアストリームはアメリカ大恐慌時代に生まれたアメリカンドリームの象徴かもしれない。
山口 淳
[ライター]
file: 908
2004/03/01
top_t.jpgマグ・インスツルメントのマグライト
アルミニウム合金「削りだし」製法で作られた、懐中電灯界のマスターピース、マグライト
山口 淳
[ライター]
file: 889
2004/01/20
サムネイル永遠ボディー・アルミ製バッグ
伝統的な板金屋やの手作業で作るアルミの逸品「永遠ボディ」のバッグ
山口 淳
[ライター]
file: 798
2003/09/12
ORACLE_サムネール1オラクルの CD ドライブ/CD プレイヤー
あまりにも潔い、無駄を一切削ぎ取ったデザイン。素っ気ないほどのシンプルなディスプレイ。
山口 淳
[ライター]
file: 772
2003/08/01
サムネールバイオメガの MN01
アルミニュウムの近未来的表情や質感に魅せられたデザイナー、マーク・ニューソンが手掛けた自転車。
山口 淳
[ライター]
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_project_latestArticles
1
[2006/06/04]
ライトウェイトスポーツの真髄
ku.jpg
"ライトウエイト・スポーツカーのオリジン"
2
[2005/02/24]
ハンドメイドの魅力
サムネイル
"『 QUOJATI 』でオーダー家具を作ろう"
3
[2004/04/09]
メタルの美学
top.jpg
"エアストリーム"
4
[2004/03/01]
メタルの美学
top_t.jpg
"マグ・インスツルメントのマグライト"
5
[2004/02/24]
バックヤードビルダーの世界
RD180
"ヴィーマック RD180"
tab_links_b
toppage.jpg
VividStyle.com
手に入りにくい海外品や、セレクトされたモデルカー、グッズ、アクセサリなどなど、オリジナリティーに富んだ商品を取り揃えております。皆さん気になるガライヤグッズもラインナップ!
VividGarage
VividGarage.com
クルマ好きの愛車日記。旅行記や修理ネタなどみんなに知らせたいこと残したいことを、あなたも明日から無料のガレージサイトで公開しませんか ?