file800
vivid_mark_s
driveimpre298DRIVE_212.jpg
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/2 |bu_next
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2003/09/14tab_endクルマの王道セダンボディ
読者みんなで座談会コーナー 307cc 編
307CC
 日頃 VividCar 編集員の記事を読むばかりでつまらないと思っていた読者の皆さん、「私ならこう思う」という声を掲載するコーナーを作りました。
 まぁお酒を飲みながらでも結構ですから、好きなクルマについて語ってみましょう。

 お題は定期的に変更していきますのでお楽しみに!!
文章:北添 正和

tab_index
307CCpage1サムネール
NEW BMW 5シリーズpage2ニューBMW5シリーズサムネール.jpg
tab_face
北添の顔icon_home北添正和
[]
 それまで MOVA だった携帯電話をようやく FOMA に替えました。カメラは 200 万画素になり、こうなるとますますデジカメの必要性を感じなくなってきた今日この頃です。
307CC
307 CC
写真は随時増やしていきます。
もうすぐデビュー 307 CC

 そろそろ日本上陸が近いと言われているプジョー 307CC です。4 人乗りで SLK のようなバリオルーフが特徴です。

 本国では 2 種類のエンジンが用意されています。
ガソリン 2 リッター DOHC16 バルブを基本に、一つはハッチバックでもおなじみのもので、100kW/6000rpm、190Nm/4100rpm 、トランスミッションは 5 速 MT とマニュアルモード付き 4 速 AT が選べるもの。
もうひとつは昨年のパリサロンで 206RC に積まれて発表された高性能版で、130kW/7000rpm、202Nm/4750rpm トランスミッションは 5 速 MT のみのモデルです。

 日本にはどちらが来るのか?楽しみですね。
ニックネーム
コメント
dotline_h1
haru

16s が納車されました、綺麗なスタイルに見惚れます、もう 50 才を越えている身としては少々気恥ずかしい程カッコ良いです。
ハンドルはもう少し小径が良いと感じてます、オープンにしても前席ではクローズドとの差を余り感じないですね、それだけ風の巻き込みもないという事になりますね。w)
編集部

チャイナブルーさん、ゴンザレスさん、納車おめでとうございます。
これから春、オープンカーを満喫できるシーズンですね。
チャイナブルー

納車後 2 週間がたちました。
後部座席に 2 つチャイルドシートをつけて乗ってます!子供たちも大喜びです。
乗り降りはそんなに不便でもないですよ!
ゴンザレス

結局ググッと惹かれるものがあったので契約をしてしまいました。
でも子持ちで 2 ドアは不便かも・・・
5 月の納車予定ということで首を長くして待つ毎日です。
チャイナブルー

307CC すばらしいスタイリングだと思います。
実物みるとクーペのスタイルもかなりいけてると思います。徳大寺氏が絶賛するのもうなずけます。
久々に乗りたいと思う車に出会えました。
ゴンザレス

今日試乗してみました。
荒い路面では思ったより固い感じがしました。
オープン時の感想ですが、前席はイヤな風の巻き込みもなく快適でした。
ただ、その分オープン感覚が薄いですね。
後席は風の強い天気のせいもあり、結構厳しかったです。
赤い屋根付きライオン

本当に綺麗なオープンと思います。特に子供が独り立ちした後、夫婦で遠くに出かけるのは最高だと思います。でも当分はそれを夢見て、屋根付きの方を楽しむ事にします!
shu

試乗したい,わたしも。シートヒーター,つくはずだったのでは?206 に比べて 1 人か 2 人でのってたら,後部が広くて間延びしてしまいますか?とは言っても今更 206 には・・・。
やまだ

試乗したいです。ただシルバーに茶シート、同感です。実物見てきてギリギリだなと思いました。シートヒータ付きのバージョンが欲しいです。たぶんマニュアルになると思いますが、ダッシュボードの革張りに抵抗がありますね。
プジョージャパンさん、ちぐはぐですね。
なんだかなぁ・・

プロモーション・ムービーを見ると、そりゃ買う気がムクムク起き上がってくる。そもそもそれが狙いでプロはムービーを製作する。この役割は大きい。シルバーのボディーに茶の内装。大人の粋だ。うううっ。欲しい!
・・・んがっ!なんと!この設定が買えないのである。
本国のカタログ製作者やムービー製作者が聞いたら泣くだろうな。206 CC で赤の内装が売れたから?そんな軽薄な理由じゃないですよね?なんか日本法人ってまだまだだなぁと感じさせますね。好きな車なんだけどなぁ。そういう姿勢がイカンな。
まりこ

土曜日に試乗してきました。セールスマンの OK をもらい高速へ!実走 25 km の 307CC を 1?? km/h (制限速度の 2 倍強!)、5,600 回転まで出しちゃいました。
路面に吸い付くかのような安定感と静寂性・・。セルシオかと思うくらいでした。絶対に買いの車です。
レッドを買って WRC 仕様にして走りまくるぞ!!
アラン

キセノンじゃないの?
jirojiro

 今年の夏フランス旅行中に、出会いました。私はそれまで彼女を知りませんでした。まるで老いらくの恋のように虜になりました。彼女の家族ともつきあい,家庭まで招待をされました。還暦の私はオープンのまま走る想像はしませんが、田舎の景色に誘われデジカメをオープンで堪能したい。そう言う光景がショッチュウ浮かびます。妻は膝掛けをして、日傘をさしてもよし。ロンドンの孫達を後ろに乗せればこの上ない至福だ。307CC はそんなフォルムをしている。「あー春が待ち遠しい」。

この上ない至福だ。307CC はそんなフォルムをしている。

トラッキー

とても気になる車です。スタイルも良いし。
ただ、価格設定が高いことと純正カーナビモデルが
上位モデルしかないことが難点です。
カーナビははずせないので。
フロントは UV カットの熱反射?らしいので
フィルムアンテナは不可。
外付けアンテナだとかっこ悪いですよね。
悩みますね。
ドイツ車野郎

一言で言えばエレガント。
メタルトップは賛成です。
206CC では小さすぎると思ってましたので、注目しています。

問題は足回りがどうなってるかですね。
ドイツ車オーナーなのでフランス車にはしなやかで
粘りの効くサスペンションを期待していますが・・・。
最近のプジョーはサスが評判悪いようで。
昔の路線に戻してくれれば買いかな。

買うなら黒ですね。今までホワイト系だったので。
ken

僕は素直にカッコ良くてお洒落だと思います。
特に電動メタルルーフとこの内装は魅力的ですね。
スペックは普通ですけどスポーツカーじゃなくスポーティで豪華なクルマと考えれば十分だと思います。あとはプジョーらしいフラットでスポーティな走りを期待しますね。
307CC
 
こ〜だ

おしゃれで楽しみな 1 台ではありますが 気になるのは価格設定と年数回オープンにする以外はクローズドルーフだと言うこと そのために 100kg 以上の重量増と狭い室内(想像ですが後席はそれなりでしょうから) セカンドカーと割り切るには少々豪勢な内装・・・  あと 7〜8 年若いか 年取っていれば考えるかもしれません(でも 306 カブの方が好き)
 オープンカーとして非日常を気楽に楽しむならコペンやプリュエルのほうが気持ち的には近いかもしれません。
 自分としてはオープンカー=マッスルカーという図式があるのでチョイスするなら RC のエンジンがほしいですね。 で ド派手な黄色に乗りたいです
ぴーにゃん

かっこはともかく、最近のプジョーは乗り心地悪い。これじやホンダじゃない?
ドイツ車より悪い意味で堅いし。
ひろくん

307CC のスタイルは嫌いじゃないです。
が!そのうちハードトップにした 307 クーペが出るんじゃないかと(^_^;)
それでもちょっと大きいエンジンを積んでくれれば、
車体も軽くなるし、いいんじゃないかなあ。

と、考えてみると WRC 用の 307CC がそれになっちゃいますね(^_^;)
欲しくはないけど・・・

ちょっとやりすぎな感は否めませんが、嫌いなデザインじゃないです。
最近のプジョーはスポーティーなイメージが薄れた感じで残念ですが、みんなで乗って、オープンにしてちんたら走ったら楽しそうですよね。
(406 クーペ RC とか出ないのかな?。今のデザインのままで、)
307CC
 
 
 
屋根を閉めたらこんな感じ。
皆さんどんな印象を受けますか?
(編集部)
編集部

「シューティング・スター」や「太陽と月に背いて」に出演していたロマーヌ・ボーランジェくらいが適度なゴージャス感でおしゃれに乗ってくれるかも知れませんよ?
29 歳という年齢も 307CC オーナーぽくないですか?
205カブリオレ乗り

プジョーもオシャレ&ゴージャス路線へとイメージチェンジを目指して頑張ってますね。

ぜひともゴージャスな叶姉妹に乗ってもらいたいものですね。
pininfan

306 カブリオレにしても 406 クーペにしてもあれを超すデザインができたら凄いなぁと思ってました。
307 cc 悪くはないんですけど、、206 cc を大きくしただけでいいのかなぁって感じです。
その点ニュービートルカブリオレはあっぱれ!!
見習って欲しいもんです。プジョー。
柳澤四郎

内装はゴージャスだと思います。
実際に乗れば重視するところは内装じゃないでしょうか?
307CC
 
 
 
内装の写真を追加しました。
皆さんどんな印象を受けますか?
(編集部)
ppp

車体が重そうなところが気になる。
昔のようなシェイプアップしたボディを期待したい。
ひでぞう

206CC は子猫だとすれば、307CC は大人の猫っていうかんじがします。
それでもやっぱり 306 が好きですが
マサカズ・・・・おなじかよ!

そのガラスは「はめ殺し」ですよね。
嫌いです。
たかし

かっこわるい〜。最近なんでプジョーってこんな形になっちゃったんでしょうね?なんかバッチイ感じになってます。
流線型っちゃあ流線型なんだけど・・・サイドウィンドウが 2 面になってるのが気になるなぁ。
307CC
編集部

プジョーサイトに掲載されていた 307CC 情報です。
[10 body hues]
 4 new body colors are available for the 307 CC: Babylon red, Montecristo (pearlescent plum), Manitoba Gray (metallic gray-green), and Steel Gray (pearlescent blue-gray).
編集部

プジョーサイトに掲載されていた 307CC 情報です。
[Retractable hard-top roof]
The fully automatic retractable hardtop, which is operated by a simple one-step command that can be accessed by all four passengers from inside the cabin, deploys or folds into the trunk in around 25 seconds.
tab_cars_b
PEUGEOT_307_M
data
PEUGEOT 307
フランスのゴルフ
tab_links_b
プジョー・ジャポン株式会社
http://www.peugeot.co.j...
307CC
307CC-Avenue
http://307cc-avenue.com...
プジョージャポンの 307CC-Avenue がオープン
recommend
サマリー情報_サムネール
プジョー 307 発表!
 2001 年 9 月 26 日、東京港区にある「ニューピア竹芝」にてこのプジョー 307 の発表会が行われました。
サマリー情報_サムネール
プジョーの戦略モデル「307 Style」、満を持して登場
607, 206CC S16と意気上がるプジョーからいよいよ 307 Style 登場。充実装備と広い室内はそのままに、魅力的なプライスタグがつけられた戦略モデルです。
サマリー情報_サムネール
新型「プジョー307 XS・XSi」に試乗
「YOUR WAY INTO A NEW WORLD」のキーワードを持って新登場したプジョー307に試乗。このクラスのリーダー的存在となれるか?イメージは 206 のお姉さんって感じ?
peugeot307CC_s.jpg
2 つの世界を楽しめる“プジョー 307CC”に試乗
世界初の 4 シーター メタルトップ カブリオレ“307CC”に試乗してきました。
Pug_t.jpg
プジョー ナチュラルフレンチの香り
プジョーブースには、前回同様、プジョーオーナーだけの特典としてブース 2 階のラウンジで愛車のキーを見せると、カフェ気分が味わえます。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/2 |bu_next