file814
vivid_mark_s
地球の走り方_バナーL地球の走り方_ヘッダグラフィック
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2003/10/17tab_endヨーロッパのドライブ
イタリア、自動車をめぐる旅
 アルファロメオに乗って 1 年半、すっかりイタリアに魅了されてしまったので、今年のバカンスはイタリアへ行ってきました。ふつうとは一味ちがった旅になりました。
写真・文:山田麻世
tab_face
山田麻世_プロフィール_写真Sicon_home山田麻世
[VividCarディレクター]
運転が大好きです。最初はけして得意とは言えませんでしたが、経験をつむことによって、より楽しく車との時間を過ごせる様になってきました。若者の車離れがささやかれる昨今、少しでも運転の楽しさを知る人が増えるといいな、と思っています。
IMG_0435.jpg
今回はアルファロメオ 147 を借りました
IMG_0448.jpg
IMG_0449.jpg
この角度のコースをジョギングするのはちょっと厳しいかも・・・
トリノへ到着

 到着したトリノ空港で車を借りました。もちろんアルファロメオを借りたい!
 初めは某メーカーのドイツ車が用意されていたところを、何でもいいからアルファロメオにしてくれ〜っと交渉。何とか銀色の 147 を借りることができました。
 せっかくイタリアにきたからにはザウアークラウトではなく、ピザを食べたいですよね。やっぱり車もイタリア車でなければ!

 でも何故トリノ?もちろんフィアットの本社があるからです。当然ホテルは Le Meridien Lingotto 。
 何故そのホテル?このホテルは、昔のフィアットの工場を改装した建物の一角にあり、正面にはフィアットの本社があるからです。

 その建物の屋上には昔のテストコースがあり、今はジョギングコースとして一般に開放するために修理をしていました。なかなかの角度のバンクで、ここで FIAT 500 とかも走っていたんだぁ?と想像して、ついついにんまりしてしまいました。
Biscaretti di Ruffia 自動車博物館

 その近くにあったフィアット社の創業者 Carlo Biscaretti di Ruffia 氏によって創設された自動車博物館へ行ってきました。イタリアの車だけでなく、いろいろな古い車(蒸気自動車もありました!)やレーシングモデル、ラリーカー、コンセプトカーなどなど、がら〜んとしたところにたくさん車が並んでいて、とても楽しめますよ。
002.jpg
市販車から FERRARI をはじめとするレーシングモデルまで、クルマ好きにはたまらない空間です!
img_04.jpg
アルファロメオ本社の前の通りは Viale Alfa Romeo なのです。
ARESE

 次にミラノ方面へ。当然目的は ARESE (アレーゼ) 。アルファロメオ本社がある場所です。ぜひ MUSEO ALFA ROMEO (アルファロメオ博物館)へ、と思ったのですが、あいにくお休みでした。お楽しみはまたの機会となりました。残念。
005.jpg
こちらはミラノ市の紋章です。アルファロメオのマークとどこが違うかわかりますか?
ミラノから続く旅

 またミラノでは、アルファロメオのマークの元であるミラノ市の紋章の写真を撮ってきました。すっかり幸せな気分に。

 次は BOLOGNA 。マセラッティのマークの元となった銅像の写真をとり、さあ次は MODENA へ。マセラッティ本社の写真をパチリ。そしてフェラーリの本拠地 MARANELLO へ。

 ん?何か忘れていないか?
 大好きなランボルギーニへ行っていない!さすがにもう無理です。MUSEO ALFAROMEO とともに次回に回す事にしました。代わりに日本へ帰ってから LAMBORGHINI 氏の農場のワインをおいしくいただきました。( LANCIA も忘れてますね。)
mf.jpg
(左)BOLOGNA の銅像 (中央)マセラッティ本社 (右)フェラーリ本社
500.jpg
守られ続けるイタリアの自動車文化

 しかし、イタリアには本当にたくさんの自動車メーカーがありますね。もちろん今はフィアットオートであったり、外国のメーカー傘下に入ってしまったりするのですが、ブランド名を大事にしていて、まだまだそれぞれの特徴が生き残っています。
 スローフードの提唱の地でもあるのですが、車についてもスローに(スピードはめちゃくちゃ速い)大事に文化を守り続けています。いろんな危機を迎えながら、まだそれらが守られ続けているのは、それがイタリアだからかもしれないですね。

続編に続く
tab_data_b
ALFAROMEO_147_SALFAROMEO 147
recommend
サマリー情報_サムネール
ミラノで見かけたクルマ
 さて、噂に聞くイタリアの交通事情の悪さ。。。実際に街を歩いて感じて見ましょう。空港からミラノの中央駅を結ぶマルペンサエキスプレスのバスに乗って、上の方から走る車を見てみました。
アルファロメオinサーキット
水を得たヘビ達
最新のアルファロメオが 40 台も筑波サーキットに集まるという。それはアルファロメオの正規ディーラー「チェッカーモータース」が開催した、ファミリー&スポーツ走行会であった。
can_1_1t.jpg
カナダの走り方
 ユネスコの世界自然遺産にも登録されているカナディアン・ロッキー。見渡す限りの自然の中を、レンタカーを借りてドライブしてきました。
IMG_0536.jpg
GALLERIA FERRARI へ行ってきました
 イタリアといえば赤、赤といえばフェラーリですよね。行ってきました。MARANELLO へ。

サムネール
イタリア自動車雑貨店がリニューアル
「イタリア自動車雑貨店」がリニューアル。新店舗はなんと以前の 5 倍だという。
classcfestival-01n.jpg
赤レンガ倉庫クラシックカーフェスティバル
港横浜にあつまる古きよき時代の国産車たちを見てきました。やっぱり夢の詰まった車はいいと思いました!
イタリア旅行-S.jpg
「イタリア旅行記」ローマ編 
ローマ・フィレンツェ・ヴェネチア、各都市の見所楽しみ方を2回に分けてお伝えします。
thumb.jpg
LIFE GARAGE キャンピング&RVショー2005
2005年2月11日〜13日に行われたキャンプ好きならぬキャンピングカー好きのためのイベントにちょいと遊びに行ってみました。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |