file955
vivid_mark_s
イギリス特集298イギリス特集212
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |
vividsearch2
search_car2
search_article2
tab_star2004/05/25tab_end英国の旅
『一獲千金のロッタリー』
イギリスの名物といって何を思い浮かべますか?サッカーのプレミアリーグ?、それともラグビー?

それも良いですが、せっかく旅行でイギリスに来るならイギリス版宝くじ、ナショナル・ロッタリー(現在は “ロット”と略称)なんてどうでしょうか。ここイギリスはギャンブルの国ですから、何でも賭けの対象になりますが、その中でも宝くじはお薦めです。なんといっても一山当てれば大きいですから…。
文・写真:藤原真理子
tab_face
藤原真理子_プロフィール_写真Sicon_home藤原真理子
[通訳(英国在住)]
「晴れ時々曇り、後に雨」...と。 1 日で 1 年分の季節感が味わえると言われるロンドンならではの春の天候。真っ青な空が広がる朝でも油断できません。何を着て出かけようか、と迷ってしまう毎日です。
lotto_sign.jpg
“ロット”を買うなら、こんな看板が目印です。
えっ、 1400 万ポンド(約 28 億円)!

 ある朝、出かける途中でいつものように買った新聞の第一面記事を目にしてドキドキ。そのキャプションは『 1400 万ポンドのロット当選者、未だ現れず!』というもの。そう、イギリス版宝くじ、ナショナル・ロッタリー(現在は “ロット”と略称)で、数週間前にロールオーバーになった一等ジャックポットの賞金、日本円にしてナント約 28 億円の当選者が 1 人出たのにもかかわらず、未だクレームをしていないと…。
私達にもチャンスが

 そ、そう言えば私達も、前回に当選者が出なく、賞金が持ち越しになった『ロールオーバー』ということで、普段以上にその時のロットを買ったはず。でも、未だ当選番号をチェックしていない!! 奮発して 20 回分、 20 ポンド(約 4000 円)を注ぎ込んだチケットは自宅に置いたまま…。身体が熱くなってきました。
 パートナーのエディは地方に出かけているため、番号を確認できるのは私だけ。今すぐにでも家に飛んで帰りたいけれど、今日はこれからミーティング、その後は取材用のリサーチで新聞図書館へ、そして夕方からは久し振りに友達と会うことになっている。「急用ということで一旦家に戻ろうか…。いや、そこまでして外れていたら余計にショック」と、駅前で立ちすくむこと約数分。結局、意を決してそのまま出かけたものの、夜の帰宅まで、「もしかして…。」というポジティブな気分と「まさか…」というネガティブな気分が複雑に絡み合い、何もかもがうわの空、気もそぞろの 1 日でした。
街中のブッキーズ.jpg
街中にあるブッキーズ
イギリスはギャンブルの国

 女王陛下を筆頭に、ギャンブル好きの国民性を反映してか、イギリスではどんな賭事も合法で、ウィンブルドンやアスコット、サッカーの FA カップといった有名なスポーツ・イベントはもちろんのこと、明日の天気やヒット・チャート 1 位など、賭ける人さえいれば何でも賭けることができます。こういった賭けは営業ライセンスを持つ『ブッキーズ』と呼ばれるベッティング・ショップ(公共賭博所…とでも訳しましょうか…)で申し込めますが、 1994 年 11 月に百数十年振りに復活したナショナル・ロッタリーは従来のギャンブルとは趣向が少し異なり、収益金の一部を様々なチャリティー団体や事業等の助成金として寄付するためにスタートしました。
lotto1.jpg
マークシートに記入します。サッカーくじのtotoと同じですね。
ナショナル・ロッタリー(現在は “ロット”と略称)のシステム

街中のスーパーマーケットやガソリンスタンド、小売店など、ロット・マークの看板があるショップに置かれた所定のフォーム上の 1 から 49 までの番号から 6 つの数字を選び出し、カウンターでチケットを買います。 6 つの番号を自動的に機械にピックアップさせる、ラッキー・ディップというのもあります。

 料金は 1 回 1 ポンド(約 200 円)。選んだ 6 番号が全部一致すると一等のジャックポットになり、以下、 5 つと追加のボーナス番号、 5 つのみ、 4 つ、そして 3 つまでが『当選』です。 3 番号の賞金は 10 ポンド(約 2000 円)と決まっていますが、それ以上はその時の掛け率によって配当金が変わってきます。ジャックポットはいつも数億円以上ですが、 1 回の抽選でジャックポットが数人出れば配当金は下がり、その逆に当選者が出なければ、その賞金はロールオーバーとして次回に持ち越されるシステムです。

 当初は週1回、毎週土曜日が抽選日でしたが、数年前からはミッド・ウィークという水曜日の抽選日も加わり、また、 5 つの番号を選ぶサンダーボールや毎日抽選するディリー、そして今年からはフランスやスペイン等と併せたユーロ・ロットまで始まりました。すべて賭け出すとキリがなく、ジャックポットを手にする前に破産してしまいますが、過去 10 年間で総額約 50 兆円の賞金が配当され、 1600 人以上もの億万長者を生み出したのですから、たとえ「ジャックポット当選の確率は 400 万分の 1 」と言われようと、『一獲千金』を狙うギャンブル好きの庶民が飛びついてしまうのも頷けます。今やロットは、イギリスで最も愛される、人気 No.1 のギャンブルなのです。
lotto02.jpg
イギリスに来たら、ぜひトライしてみて下さい!
運命はいかに!

 私達は、第 1 回目のロッタリーで偶然にも 4 つの番号、 90 ポンド(約 1 万 8 千円)を当て、「これは幸先がいい!」ということで、もっぱらメインの水曜日、そして土曜日の 2 回に『夢』を託しています。普段は 1 回に 2 人で 10 ポンド程度を賭けますが、ロールオーパーとなるとアサハカな欲に走り、前述のように倍額を投資してしまうのです。過去の成績は…と言うと、 3 番号 10 ポンドはかなり頻繁に当たり(それだけ費やしているのですからね!)、 4 番号当選も数回経験しましたが、それ以上はなかなか…。なので、『お騒がせ 28 億円の当選券事件』はとんでもなく興奮してしまいました。

 が、さて、いざ帰宅してテーブルの上にある 20 回分のチケットを前にすると、正直なところすぐには手を出せず、とにかく家の中をウロウロと…。そして運命の瞬間!遂に覚悟を決めて番号をチェックしたところ…結果は 3 番号だけの 10 ポンド止まりでガッカリ…。でも、とりあえずはチャリティーに協力したということで納得、それ以降も、「次は貴方かもしれない」というロットのキャンペーン・スローガンを胸に刻み、『夢』を買い続けています。

 イギリスに来た際は是非挑戦してみてはいかがでしょうか…。 IT COULD BE YOU!!!
recommend
藤原真理子
サマータイムとイースター
日本にはないサマータイムと馴染みの薄いイースター(復活祭)について、イギリスからのレポート。
100m_s.jpg
ブリティッシュカーミーティング
8 月 30 日に日本平で行われた、第 0 回ブリティッシュカーミーティングをリポート
サムネール
役に立たない(?)、ロンドン/英国の走り方
役に立たない(?)、ロンドンの走り方のお話。ロンドンをドライブする予定がありましたらご一読ください。
RD180
ヴィーマック RD180
 東京アールアンドデーという会社を御存知だろうか。レースファンにはよく知られた会社であろう。この会社が 90 年代半ばから追いかけているのが、60 年代を古き良き時代を彷彿とさせるライトウエイトスポーツカーの開発である。
thumb.jpg
Driving Licence in the UK
英国での免許の書換取得は案外簡単です。
それにしても日本の国際免許証のデザインって、、、

サマリー情報_サムネール
ハンプトン・コート宮殿
ロンドン郊外にあるハンプトン宮殿はヘンリー 8 世のお気に入りとして有名。
広い庭園は一見の価値あり。是非、お天気が良い日に出かけたい。

サマリー情報_サムネール
ロンドンのエンスーミニカーショップ
世界のエンスーミニカーショップ
ロンドンの老舗、セント・マーティンズ・アクセサリー社

TVR_T350c_s.jpg
研ぎ澄まされた走り TVR T350
最新の TVR となる「T350」に試乗した。その刺激的な生い立ちとは?
サマリー情報_サムネール
英国の夢
クルマによって五感に刻み込まれる記憶。
夢の中のドライブは、永遠に続く。

elise_003.jpg
Lotus ELISE 111s
ライトウエイト・スポーツの代名詞であるロータス・エリーゼを富士山近隣の峠道に連れ出してみた。
テートモダン7F105.jpg
Walk This Way ... 新しいロンドンの快適な散策コース
長い歴史と伝統を守りつつ、時代の流れにも敏感に反応しながら躍動し続けるロンドン。そんなロンドンの最新スポットをご紹介します。
コヴェントガーデンサム.jpg
『コヴェント・ガーデン』
 昨年末に事務所共々引っ越して以来、仕事関係で中心部のウエストエンドやソーホーには頻繁に出て来るものの、そこから徒歩 10 分程度のコヴェント・ガーデンまでは足が遠のいてしまいすっかりご無沙汰していましたが、久し振りにコヴェント・ガーデンで寛いで来ました。
VW_Golf_s.jpg
さらに上の領域へ VW ニューゴルフに試乗
6 年ぶりのモデルチェンジとなった新型ゴルフは大きく進化していた。その気になる仕上がりをチェックしてきた。
Copyright (C) 2001-2007 VividCar.com. All rights reserved.
bu_homebu_weeklybu_indexbu_back
Page 1/1 |